株式会社ペリテック (公式サイト)

ご連絡はこちら

株式会社ペリテック

メーターパネル自動評価システム ECOIC-E1テスター

最終更新日: 2016/01/25

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

メーターパネル自動評価システム ECOIC-E1テスター 基本情報

カタログ発行日:2014/04/07

自動位置検出機能を持った試験設定アプリケーションで簡単操作! メーターパネル自動評価システム

自動車計測ソリューションズ ECOICテスターシリーズ

■□■特徴■□■

◇ HILシュミレーション総合評価
◇ メーターパネル複合評価
◇ メーター単体評価

■メーターパネル試験機へのセッティングが簡単
・自動位置補正機能あり

■高い測定精度
・高性能なPXI計測モジュールの採用

■豊富な試験関数
・LabVIEWで用意された基本関数をカスタマイズ可能

■イメージ通りに作成可能な運転パターン
・TestStand採用で関数の組み合わせで作成

■その他機能や詳細については、カタログダウンロード 
もしくはお問い合わせ下さい。

メーターパネル自動評価システム ECOIC-E1テスター 関連情報

アイコン メーターパネル自動評価システム ECOIC-E1テスター  

メーターパネル自動評価システム ECOIC-E1テスター の製品画像です

自動車計測ソリューションズ ECOICテスターシリーズ

■その他機能や詳細については、カタログをご覧いただくか、 
もしくはお問い合わせ下さい。詳細

アイコン ECUテスター -ペリテック自動車計測ソリューション- 

ECUテスターの製品画像です

【ECUテスターに最適なソリューション】

ECUにはアナログ、デジタル技術の最新技術が網羅され、その評価には高性能で柔軟な計測制御システムが要求されます。また人命に関わる重要な部品なので信頼性の検証はとても重要です。
ペリテックのECUテスターは今までの経験から、ECUのテスターはPXIとTestStandを使う事が最適なソリューションであることに気づき、ご提案させて頂いております。

実際にはECU間の通信はCANモジュールを使います。複数の計測モジュールを連携して使うには同期の機能が性能を左右しますが、これには他のボードメーカの追従を許さない実力をもったRITI同期を使います。PWMなどの制御はFPGAモジュールが最も適しているからです。特筆すべきはこのハードウエアの設計がLabVIEWで記述可能であることに特徴があります。

このようにペリテックが作るECUテスターはNI製品を最も有効に使うように工夫されています。ペリテックのECUテスターは、TestStandをプラットホームとして位置づけデータベースとリンクすることのより品質管理ツールや過去のデータを有効に使う事が可能です。詳細

お問い合わせ

株式会社ペリテックへ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

  • 至急度 
  • [必須]
  •   
  •   
  • ご要望 
  • [必須]
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  • 動機 
  • [必須]
  •   
  •   
  •   
  •   
添付資料
  • お問い合わせ内容

株式会社ペリテック 取扱カタログ


ページの先頭へ