PCS100 AVC アクティブ電圧コンディショナ

最終更新日2011-10-18 10:42:01.0

  • カタログ

大切な設備を守るインバータ技術をベースとした画期的な電源品質システム

PCS100 AVC アクティブ電圧コンディショナは、落雷などに起因する瞬時電圧低下、サージなどの電源品質問題から大切な負荷設備を守るインバータ技術をベースとした画期的な電源品質システムです。詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。

PCS100 AVC アクティブ電圧コンディショナ 基本情報

【特長】
○センシティブな産業における瞬時電圧低下等の電源品質問題から、お客さまの大切な設備を守ります。
○インバータ技術をベースとした画期的な電源品質システム。
○160kVAから30MVAの幅広いレンジで展開。

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。

価格
※ お問い合わせ下さい
価格帯その他
納期 お問い合わせください
※ お問い合わせ下さい
発売日 取扱い中
型番・ブランド名
用途/実績例 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。

PCS100 AVC アクティブ電圧コンディショナ 関連ダウンロード

アイコン カタログ一覧

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

PCS100 AVC(アクティブ電圧コンディショナ)

【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
ABBのインバータ技術を基盤にした電源品質対策装置。三相商用電源を連続的にトレースして、瞬低やサージなどの電源異常において、アクティブに電圧を補償します。

独自の原理によって蓄電池やキャパシタを使用しない、「瞬低」の領域に特化した画期的なシステムであり、電源品質対策に大幅なコストカットをもたらす、新たな選択肢です。

【導入のメリット】
◎ システムの簡素化による、導入や維持管理コストの大幅な削減
○ 負荷機器の瞬低耐性を大幅に向上し、ライン停止を防止
○ 電圧レギュレータとして、負荷への電源品質の向上
○ 99%クラスの高効率システムであり、高い省エネ効果
○ 省スペース化

To the next stage of Renewables/太陽光発電、再エネ市場の未来を育む系統調和/効率化ソリューション

「FITの引き下げ」や「系統容量への懸念」。太陽光発電市場は、事業性に影響を与え得る様々な課題に直面しており、市場成長力を今後も維持/促進するためには、これらの課題をいち早く解決する必要があります。

To the next stage of Renewables/2030年、再エネ比率30%を目指して。ABBは太陽光、再エネの先行市場ならではの経験を活かし、すでに世界市場で実績を持つ独自の製品群で、“経済性のさらなる向上”、“系統への調和”を実現する解決策をご提案します。
【詳しくはカタログダウンロード、またはお気軽にお問い合わせください】

お問い合わせ

ABBへ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

  • 至急度 
  • [必須]
  •   
  •   
  • ご要望 
  • [必須]
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  • 動機 
  • [必須]
  •   
  •   
  •   
  •   
添付資料
  • お問い合わせ内容
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ABB 取扱製品


ページの先頭へ