株式会社アドウィン

キットで学ぶ!ARMチャレンジャー応用編 パンフレット

最終更新日: 2019/06/03

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

ARMマイコンを使った組み込みWebサーバの仕組みを学習
本製品ではARMマイコンとリアルタイムOSを使った組み込みWebサーバの仕組みを学習します。

ARM評価キット「EK-TM4C1294XL」とオリジナルボードで構成された実習キットを使って、開発環境の構築から段階的に学習を進めていきます。

ネットワークを介したパソコンとARMマイコンの双方向データ通信がカリキュラムに含まれており、マイコンに取り込んだデータを遠隔地のWebブラウザでモニタリングしたり、SDカードにログデータを保管したりといった実習が可能です。

【特長】
1.ARMマイコンとリアルタイムOSを使った組み込みWebサーバの仕組みを学べる実習キット。
2.ARM評価キット「EK-TM4C1294XL」とオリジナルボードで構成。
3.学習テキストやサンプルソースを収録したCDが付属。
4.環境の構築から学ぶカリキュラムで段階的にARMマイコンの知識を習得。
5.Webサーバの構築、ブラウザを介した実習キットの制御等の実習を収録。

関連情報

実習教材「ARMチャレンジャー応用編」【デモ機貸出中】
実習教材「ARMチャレンジャー応用編」【デモ機貸出中】 製品画像
【構成品】
・ARM評価ボード「EK-TM4C1294XL」- 1
・専用基板、電子部品 - 一式
・CD:PDFテキスト、サンプルソース等を収録 - 1

【用意するもの】
・パソコン(以下の仕様を満たすこと)
 →OS:Windows 7, 8, 8.1, 10
 →メモリ:2GB(4GB以上推奨)
 →HD:2GB以上の空き容量
 →プロセッサ:1.0GHz x86以上(Dual core x86以上推奨)
 →ポート:USB2.0
 →モニタ:1024×768以上
 →ネットワーク:LANに接続されインターネットにつながること
・SDカードリーダ、プラスドライバ、ラジオペンチ

【学習内容】
・ARMとは
・開発環境の構築
・プロジェクトの作成/実行手順
・リアルタイムOSについて
・Status LEDの点滅
・グラフィックLCDの使用
・Webサーバの構築
・microSDカードの使用
・ブラウザからLED制御
・マイコンからブラウザへメッセージ送信
・ブラウザからサーボモータ制御
・温度をブラウザに表示
・計測データをmicroSDに保存

お問い合わせ

株式会社アドウィンへ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望 必須
目的 必須
添付資料
お問い合わせ内容  必須
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス