アイリックス株式会社

NEW
おすすめ情報
単結晶・多結晶・ナノ結晶他『CVD合成ダイヤモンド』 製品画像
単結晶・多結晶・ナノ結晶他『CVD合成ダイヤモンド』
光学・放熱・機械・電気化学・センサーなどのアプリケーションに適しています!
最終更新日:2020/10/22

最新ニュース

注目製品情報

  • 高解像度カメラTUCSEN社[True Chrome シリーズ」 製品画像
    高解像度カメラTUCSEN社[True Chrome シリーズ」
    TUCSEN社『True Chromeシリーズ』は、カメラヘッド内ソフトウェアにビルトイン計測機能を搭載。PC を用意しなくてもマウスとモニターをカメラヘッドに直接繋ぐだけで各種計測ができる高解像度カメラです。 【特徴】 ○画像を自動的に解析。 ○ホワイトバランスや露光時間、サチュレーションを最適化。 ○マウスとモニターをカメラヘッドに直接繋ぐだけで各種計測可能。 ○低ノイズ ○3Dノイズリダクション機能による高精細な描画 ○ソフトウェア付属 ◎詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。
  • TUCSEN社 CMOSカメラ「Dhyanaシリーズ」 製品画像
    TUCSEN社 CMOSカメラ「Dhyanaシリーズ」
    TUCSEN社は、sCMOSを採用したDhyana(ダイアナ)シリーズをリリースしました。 背面照射型のCMOSセンサーを採用し、95%>QEを実現!低価格でありながら、「ローノイズ」「ハイダイナミックレンジ」「ハイスピード」を兼ね備え、ライフサイエンス用途のsCMOSカメラです。 マシンビジョン、ライフサイエンス、天体用途の超低光量ディテクションやハイダイナミックレンジ、ハイスピードアプリケーションに適しています。 ※詳しくはPDFをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。
アイリックス株式会社 ロゴ

アイリックス株式会社について

アイリックスは、研究者とともに最前線に立ち、先端技術を製品として提供し続けます
アイリックス株式会社は、分光法を用いた先端技術を提供し続けるベンチャー企業です。
創業の目的は、研究の最前線にて研究者とともに共同研究を行い、先端の技術を応用した製品を提供することにより、社会貢献することです。
中小企業助成事業支援などの仕組みを積極的に活用し製品開発を進めて行きます。
社名のアイリックスは
 分析(Analysis)の頭文字「A」
 ギリシャ神話の虹の女神「iris」
 未知の、無限の可能性を示す「X」
からなる造語です。
虹の女神「iris」を軸に分析と合わせ、さらに「X」を組み合わせることで、未知の物質の正体を探る、光の無限の可能性を表しています。
アイリックスは、研究者とともに最前線に立ち、先端技術を製品として提供し続けます。

ページの先頭へ