株式会社エアープレシジョン

PHD 高把持力グリッパー

最終更新日: 2019/10/16

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

小型ワークのハンドリング用から、大型ワークのハンドリングまで多彩なオプションを用意!
PHD社製の高把持力エアーグリッパーのご紹介です。

関連情報

PHD GRWシリーズ 平行開閉タイプ 高把持力エアーグリッパー
PHD GRWシリーズ 平行開閉タイプ 高把持力エアーグリッパー 製品画像

◎詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。 

PHD GRLシリーズ 平行開閉タイプ 高把持力エアーグリッパー
PHD GRLシリーズ 平行開閉タイプ 高把持力エアーグリッパー 製品画像

◎詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。 

PHD GRCシリーズ 平行開閉タイプ 高把持力エアーグリッパー
PHD GRCシリーズ 平行開閉タイプ 高把持力エアーグリッパー 製品画像

◎詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。 

PHD GRDシリーズ 平行開閉タイプ 高把持力エアーグリッパー
PHD GRDシリーズ 平行開閉タイプ 高把持力エアーグリッパー 製品画像

◎詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。 

PHD GRBシリーズ 支点開閉タイプ 高把持力エアーグリッパー
PHD GRBシリーズ 支点開閉タイプ 高把持力エアーグリッパー 製品画像

◎詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。 

PHD 8400シリーズ 支点開閉タイプ高把持力エアーグリッパー
PHD 8400シリーズ 支点開閉タイプ高把持力エアーグリッパー 製品画像

◎詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。 

PHD 5300シリーズ 支点開閉タイプ高把持力エアーグリッパー
PHD 5300シリーズ 支点開閉タイプ高把持力エアーグリッパー 製品画像

◎詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。 

PHD 5300シリーズ 平行開閉タイプ高把持力エアーグリッパー
PHD 5300シリーズ 平行開閉タイプ高把持力エアーグリッパー 製品画像

●その他機能や詳細については、PDF資料をダウンロード下さい。

PHD 190/191シリーズ高把持力グリッパー(パラレル)
PHD 190/191シリーズ高把持力グリッパー(パラレル) 製品画像

【特徴】
○精度の高いジョー平行移動 
○小さなワークのハンドリングに最適 
○10,000,000サイクルメンテナンスフリー
○Max Grip Force=190N

●その他機能や詳細については、PDF資料をダウンロード下さい。

PHD GRSシリーズ 平行開閉タイプ 高把持力エアーグリッパー
PHD GRSシリーズ 平行開閉タイプ 高把持力エアーグリッパー 製品画像

【特徴】
○ロープロファイルのためスペースの確保が容易 
○5タイプのサイズにそれぞれ2タイプのストローク 
○マニホールドポート(オプション)
○Max Grip Force=1,673N

●その他機能や詳細については、PDF資料をダウンロード下さい。

PHD GRTシリーズ 平行開閉タイプ 高把持力エアーグリッパー
PHD GRTシリーズ 平行開閉タイプ 高把持力エアーグリッパー 製品画像

【特徴】
○3つのジョーでワークのセンタリングが容易 
○精度の高い平行ストロークは治具の設計も容易 
○ロープロファイル/高把持力 
○パーツエジェクターはスプリングの力によりワークを
  強制的に離すことが可能(オプション)
○Max Grip Force=6,459N

●その他機能や詳細については、PDF資料をダウンロード下さい。

PHD GRRシリーズ 高把持力エアーグリッパー
PHD GRRシリーズ 高把持力エアーグリッパー 製品画像

◎詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

株式会社エアープレシジョンへ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ