安藤株式会社

【レーザ穴あけ加工】ワーク形状を選ばない非接触加工|レーザックス

最終更新日:2019/02/19

  • カタログ

セラミックスやガラスをはじめ、ゴムなどの軟らかい材料でも加工できます。

『レーザ穴あけ加工』を行う株式会社レーザックスの加工技術を
ご紹介します。

レーザは光なので、ドリル加工などのような接触加工ではなく非接触加工です。
そのため、ワーク形状がレーザ入射 方向に対して斜めであっても、
曲面であっても加工でき、ワーク形状にあまり左右されません。

また、材料の溶融・蒸発除去が爆発的に行われるので、他の加工方法に
比べて加工速度が速いです。

【レーザ穴あけの特長】
■非接触加工
■ワーク形状にあまり左右されない
■硬くて脆い材料、軟らかい材料でも加工できる
■他の加工方法に比べて加工速度が速い

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

【加工例】
■ガラス
■金属箔
■アルミナ
■金属板
■樹脂フィルム
■樹脂パイプ
■金属パイプ
■シャープペンシル

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連ダウンロード

【レーザ穴あけ加工】ワーク形状を選ばない非接触加工|レーザックス

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

安藤株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ