アントム株式会社

はんだ付けのお悩み解決!~実装技術事例集~ 無料進呈中!

最終更新日: 2020/09/08

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

カタログ発行日:2020/09/03
実装技術者の方必見!はんだ付けのお悩み解決!~実装技術事例集~ 無料進呈中!
最近のプルファイル傾向、はんだの評価をはじめボイド対策等、実装技術関連事例を1冊のハンドブックに集約しました。
実装アドバイザー河合一男氏監修の下、作成した永久保存版!是非ご覧下さい。

掲載内容
1. 最近のプロファイルの傾向
2. 温度プロファイルの作成
3. はんだの評価
4. 会社概要


詳細はダウンロードフォームよりお問い合わせ下さい。

関連情報

アントム リフロー装置・加熱装置総合カタログ
アントム リフロー装置・加熱装置総合カタログ 製品画像
【掲載内容】
○リフロー装置
~窒素対応炉~
・UNI-3116H
・UNI-6116S/K/H
・SOL-6136
・SOL-7125、SOL-7136
・SOLSYS-6250IRTP
~大気専用炉~
・UNI-5016F
・SOLSYS-6310IRTP
・SOLSYS-8460IRTP
○加熱装置
~大気専用炉~
・HAS-3016
・HAS-4031
○遠赤外線リフローの特性
○会社概要
○展示会風景

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。
<大気専用炉> リフロー装置 「UNI-5016F」
<大気専用炉> リフロー装置 「UNI-5016F」 製品画像
【仕様】
○加熱ゾーン:5
○最大設定温度(上部):320℃
○最大設定温度(下部):350℃
○基板有効幅:50mm~160mm
○搬送タイプ:ピンチェーン
○搬送速度:0.1~0.5m/min
○入力電源:AC200V 3 φ 15kVA 44A
○装置寸法:1,290Lx785Dx1,285H (mm)
○装置重量:300kg

【オプション装置】
● 過昇温防止装置
● 基板落下センサ-
● 基板詰まり検知センサ-(入口)
● 基板詰まり検知センサ-(出口)
● 入口タクトタイマ-
● シグナルライト
● インタ-フェイス
● メモリ-カ-ド(100 種保存)
● 投入補助コンベヤ
● メッシュ方式搬送
● 架台(35kg)
● UPS
● 電源トランス
● 指定色塗装


●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。
小型リフロー装置 「UNI-6116S」
小型リフロー装置 「UNI-6116S」 製品画像
【仕様】
○加熱ゾーン:6 冷却ゾーン:1
○最大設定温度:350℃
○基板有効幅:50mm~160mm
○搬送タイプ:ピンチェーン、メッシュ
○搬送速度:0.1~0.5m/min
○入力電源:AC200V 3 φ 18kVA
○装置寸法:1,590Lx960Dx1,330H (mm)
○装置重量:500kg

オプション多数御用意しております。

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。
<窒素対応炉>リフロー装置 「SOL-8130」
<窒素対応炉>リフロー装置 「SOL-8130」 製品画像
【仕様】
○加熱ゾーン:8
○冷却ゾーン:1
○最大設定温度(上部):320℃
○最大設定温度(下部):350℃
○基板有効幅:50mm~300mm
○搬送タイプ:ピンチェーン
○搬送速度:0.3~1.5m/min
○入力電源:AC200V 3 φ 32kVA 93A
○装置寸法:3,985Lx1,150Dx1,305H (mm)
○装置重量:1,600kg

【オプション装置】
● 過昇温防止装置
● メッシュ方式搬送
● 基板落下センサー
● 自動幅調整機構
● スル-タイプソリ防止機構(昇降型)
● 電源トランス
● 酸素濃度コントローラー
● 指定色塗装
● 下循環


※詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

販売代理店募集!N2対応小型搬送式加熱炉(リフロー炉)
販売代理店募集!N2対応小型搬送式加熱炉(リフロー炉) 製品画像
【はんだ付け用途】
鉛フリーはんだ接合はもちろん、金錫などの高融点はんだにも対応できます。

【加熱用途】
試作、研究開発、スクリーニング、エージング、硬化、乾燥など様々な加熱用途にて多数の実績があります。

【特徴】
クリーン仕様のため納入先の70%以上がクリーンルームとなっており、全長2m以下のためクリーンルームでの面積生産性を大幅に向上させることが可能です。
また、消費電力2kW(安定時)、N2使用量150L/minで500ppm以下という圧倒的な省エネを実現しております。

【その他】
最近ではバッチ式(静止型)の恒温槽からの切り替えで『UNI-6116S』を選定されるお客様が増えております。
恒温槽の場合、ワークを設置する位置や出し入れする際に、どうしても温度にバラツキが出てしまうため、搬送式の加熱炉を使用することで安定性を強化して温度のバラツキを防ぐことが目的です。
また搬送式に切り替えることにより、入口から出口まで自動化させることができるため、スタッフの作業効率化や省人化にもつながり、トータル的なコストダウンを可能にします。

お問い合わせ

アントム株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス