株式会社アルケー

注目製品情報

  • チタンの加工、材料 【株式会社アルケー 事業紹介】 製品画像
    チタンの加工、材料 【株式会社アルケー 事業紹介】
    当社では、高い技術と深い知識が必要とされるチタンをはじめ、 多彩な素材の加工を行っており、0.01ミリ単位の難易度の高いご要望にも 応えてきた実績を誇ります。 素材選びから加工まで研鑽を積んだ専門家がご相談から納品まで ワンストップサービスでお応え。 多くの実績を持つチタンや眼鏡部品はもちろん、 多種多様な素材、用途の金属加工もお任せください。 【事業内容】 ■部品製造・加工 ■資材製造・販売 ■コンサルティング ※詳しくはPDFをダウンロードして頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。
  • チタン板の『リロール(圧延)加工』『シャーリング切断加工』 製品画像
    チタン板の『リロール(圧延)加工』『シャーリング切断加工』
    『リロール(圧延)加工』『シャーリング加工』は、 規格品にない「厚さ」と製品の仕上りを想定した 「硬さ」「面粗」を生み出します。 お客様のご要望に合せて加工をさせていただきます。 板幅・板厚を自由寸法にてシャーリング機で切断加工 して納品させていただきます。 TP340 チタン板サイズ:1219 x 2438 mm (5.0mmは1524 x 2050mm) チタン板厚み :1.5/1.8/2.0/2.2/2.5/3.0/4.0/5.0/6.0 mm リロール(圧延)加工・シャーリング加工は当社にお任せください。 【特長】 ■規格品にない厚さと製品の仕上りを想定 ■硬さ・面粗を生み出す ■ご要望に合せて加工可能 ■自由寸法にてシャーリング機で切断加工 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 事例紹介『材料』 製品画像
    事例紹介『材料』
    当社では、主にメガネ、時計、自転車の部品などに使用される 『材料』の加工を行っております。 なかでも、高い技術と知識が求められるチタン加工に ついては多くの経験と実績を誇ります。 加工事例としては、 組織が均一で線径にバラつきがない「丸線」や ベンディング時にもバラつきがなく、巻きやすい「溝線」のほか、 「直線材」、「板材」、「異型線」がございます。 素材は全て日本製で、ミルシートの添付も可能です。 【事例紹介:丸線】 ■形状:コイル ■鋼種:純チタン(2種)、βチタン(22V4AL, 15333)、Ti-3AL-2.5V ■特長 ・当社オリジナルの機械で、材料の特性に合わせて伸線 ・次工程(=お客様が行う工程)での使いやすさ、   最終製品の仕上がりの美しさを追求 ・硬さの強弱や寸法アレンジなど、細かな事にも対応可能 ※詳しくは資料をご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

ページの先頭へ