株式会社ベンカン機工 (公式サイト)

ご連絡はこちら

配管用溶接式管継手【非鉄金属】

最終更新日2016-09-16 18:26:59.0

  • カタログ

ベンカン機工では、非鉄金属を素材とする溶接式管継手の製作も行っております。

「非鉄金属」とは「炭素鋼」「合金鋼」「ステンレス鋼」とは異なる金属で、「アルミ合金」「ニッケル合金」などといった鋼種がこれに含まれます。
ベンカン機工では、長年培った金属塑性加工技術により、成形コントロールの難しい「非鉄金属」を素材とした溶接式管継手の製作も行っており、多くの納入実績を有しております。
また、これまで培ってきたさまざまな素材購入ソースを駆使し、多種多様な鋼種に対応することで、お客様の配管設計のサポートが可能な体制となっております。
「インコネル」「ハステロイ」「モネル」をはじめ、その他多くの素材への対応も可能ですので、詳しくはお問い合わせください。

「非鉄金属」については、ベンカン機工ブログでもご紹介させていただいておりますので、併せてご覧ください。      

配管用溶接式管継手【非鉄金属】 基本情報

1.アルミ合金
・A5052 ・A5083 ・A1070 ・A6061
2.ニッケル合金
・UNS NO N10276 ・UNS NO N06022 ・UNS NO N10665
・UNS NO N06210 ・UNS NO N02200 ・UNS NO N02201
・UNS NO N06625 ・UNS NO N08020 ・UNS NO N06002
・UNS NO N06601 ・UNS NO N06230 ・UNS NO N08800
・UNS NO N08810 ・UNS NO N06600 ・UNS NO N08825
・UNS NO N06690

その他にもさまざまな鋼種への対応が可能です。

価格
価格帯その他
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
型番・ブランド名
用途/実績例 非鉄金属は、鋼種によりそれぞれ異なる特性をもっており、そのためその特性を活かした配管に使用されることが多いです。
たとえば、LNG船のタンク周りやLNG基地の高圧気化器・海水配管、プラントの低温域の熱交換器や大型空気分離装置などにも使用されます。
ニッケル合金は耐腐食性に優れるため、石油精製プラントや化学プラントに多く使用されます。また、高温特性も高いため、ガスタービンや火力発電、蒸気配管にも数多く使用され、それぞれにおいてベンカン機工では納入実績がございます。

配管用溶接式管継手【非鉄金属】 詳細情報

アルミ合金 A5083

ニッケル合金 UNS NO N06690

配管用溶接式管継手【非鉄金属】 関連ダウンロード

アイコン カタログ一覧

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

特殊品及び配管プレファブカタログ

特殊品及び配管プレファブ製品をご紹介しています。

【無料ダウンロード中】ベンカン機工 総合カタログ

【掲載内容】
■会社案内(2016年8月発行版)
■特殊品(溶接式管継手)製品案内※旧社名分ですが、製品情報に相違はありません。
■レキュペレーター(熱交換器)&空気・ガスヒーターカタログ

カタログ冊子をご希望の方は【お問い合わせ】よりご連絡ください。

お問い合わせ

株式会社ベンカン機工へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

  • 至急度 
  • [必須]
  •   
  •   
  • ご要望 
  • [必須]
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  • 動機 
  • [必須]
  •   
  •   
  •   
  •   
添付資料
  • お問い合わせ内容

株式会社ベンカン機工 取扱製品


ページの先頭へ