株式会社ベンカン機工

空調設備配管向け溶接式管継手

最終更新日:2019/03/19

  • カタログ

空調設備配管向けの溶接式管継手を幅広く扱っており、サイズや肉厚なども多種多様にご用意がございます。在庫品の当日出荷も可能です。

冷房機器用の白ガス管や冷却水配管用や蒸気配管の戻り管用のステンレス鋼鋼管、蒸気配管や油配管用の黒ガス管など、当社ではこれらすべての材質の溶接式管継手を幅広く扱っており、サイズや肉厚なども多種多様に在庫としてご用意がございます。
見積もりやご相談など、お気軽にお申し付けください。

一言で空調設備配管と言っても、冷水配管/冷却水配管/温水配管/冷温水配管/蒸気配管/油配管/冷媒配管など、多様な種類がございます。
その中でも、冷水配管は蒸発器で生み出される冷水(通常5℃~7℃)を冷房機器へ送り、約10℃~12℃まで熱し、蒸発器まで戻す配管(密閉式)で、配管用炭素鋼管:SGPに亜鉛メッキをほどこした白ガス管が多用されております。
また、冷却水配管は熱源機器の凝縮器から送られてくる約37℃の冷却水を冷却塔へ送り約32℃まで冷却した後、再び送り返す配管(開放式)で、大気汚染物質などが混入するおそれがあるため、ステンレス鋼鋼管:SUS(304等)が多く採用されております。
蒸気配管はボイラから発生する蒸気を供給する配管で、往き管は黒ガス管が使用されますが、戻り管にはステンレス鋼鋼管が採用されております。
油配管は油炊きボイラへ油を送るための配管で、腐食のおそれが無いため、黒ガス管を使用するのが一般的となっております。
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
※ 仕様によって在庫状況が異なりますので、お気軽にお問い合わせください。
型番・ブランド名
用途/実績例 大型ビル/商業用施設/ホテル/工場、その他セントラル空調の建物。

セントラル空調とは、中央管理室で一元管理されているタイプの空調設備で、床面積が300坪を超えるような事業用建物ではほとんどがセントラル空調を採用しています。
※「中央管理空調」や「中央式空調」とも呼ばれることがあります。

詳細情報

配管用炭素鋼管:SGPに亜鉛メッキをほどこした白ガス管

写真?.JPG

ステンレス鋼鋼管:SUS(304等)

写真?.JPG

関連ダウンロード

お問い合わせ

株式会社ベンカン機工へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ