ビーエルテック株式会社

海水栄養塩測定装置 クワトロ

最終更新日: 2020/10/15

  • カタログ

海水中の低濃度の硝酸・アンモニア・リン酸・シリカが測定できます。(連続流れ分析法を採用)

官公庁・大学の海洋調査機関でご使用頂いております。
最大で硝酸・亜硝酸・リン酸・アンモニア・シリカの5項目を同時に
120検体毎時に測定が可能です。
超低濃度の栄養塩類測定が可能です。

【特長】
■気泡分節型連続流れ方式を原理とした高精度、高感度分析
■本体コンソールに4つの比色計を搭載可能
■エキストラ比色計の追加により5項目まで同時分析可能
■120本掛けのオートサンプラーを標準装備
■超低濃度の栄養塩類測定が可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

海洋観測ガイドラインに収載されております。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
価格情報 -
価格帯 1000万円 ~ 5000万円
納期 お問い合わせください
用途/実績例 【分析項目例】
■硝酸、亜硝酸、アンモニア、りん酸、シリカ、シアン、フッ素、フェノール など

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連ダウンロード

海水栄養塩測定装置 クワトロ

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

ビーエルテック株式会社

ページの先頭へ