株式会社ボロン研究所 東京営業所

最新ニュース

注目製品情報

  • 改訂版:静電気の豆知識【小冊子無料進呈中!】
    機械の誤作動や、不良品の発生、印字ミス、ホコリ対策、ノイズ発生まで、産業界のあらゆる場面で静電気による弊害は起こります。 なんらかの対策はしていても、対応しきれない場面が多数あるのが現状です。 静電気の除去対策はしていても"予防"をできる製品は中々ありません。 【掲載内容】 1)静電気はなぜ起こる?  2)どんな種類の帯電現象が有る?  3)衣服摩擦で発生する身体への帯電量を少なくできる  4)静電気の弊害に苦慮する産業界の数々 5)従来の主な静電気対策手法 6)「アンチスタ/エレナック」の原理  ※静電気のお困りの方はお気軽にご相談ください!
  • 静電気対策A|表面塗布型帯電防止剤「アンチスタ」「エレナック」
    静電気の発生源に塗布するだけで、発生を予防し無帯電化します! 水溶性系帯電防止剤「アンチスタH(別称:エレナック)」とアルコール系帯電防止剤「アンチスタA(別称:エレナックA)」は用途に合わせて使い分けてください。
  • 産業用練込み型帯電防止剤『ビオミセルBN-105』
    ●世界初の分子化合物型帯電防止剤であり、樹脂セグメント中にメチレン基(-CH2-)が有れば樹脂との親和性が確保され、多種類の樹脂への性能付与が可能。 ●マトリックス内部に於いて、分子化合物が電荷移動遷移して瞬時にイオン対型構造に転換し電荷を消去する。 【特長】 ■樹脂製品の表面状態を損なわず、長期安定性能を発揮 ■安全性が高く、食品包装などにも最適 ■ベト付き、ブリーディング現象などが起こらない ■樹脂製品の物性を変えず、帯電予防効果が続く ★ビオミセルBNを配合したサンプル製品無料進呈中!★ ■PP(ポリプロピレン)のシート ■PE(ポリエチレン)のフィルム(袋)⇒口開きの良さをご体感下さい ※無料サンプルご希望の方は、お問い合わせ内容に「サンプル希望」とご記載下さい。 ※製品の詳細はダウンロードからPDFデータをご覧下さい。

ページの先頭へ