株式会社キャムズ

本店/統括センター

河川用獣害防止柵『RSフェンス』

最終更新日: 2018/09/10
野生動物が水路から耕作地へ侵入することを防止する河川用獣害防止柵

「RSフェンス」は、農業用水路や管理河川で用い、しかやいのししなどの野生動物が水路から耕作地や集落へ侵入することを防ぎます。

フェンスは、浮遊物や流木等の流下阻害物が堆積したときの流水圧によって開放され、のれん状になり堆積物を流下させることで、河床洗掘、水質汚濁、護岸崩壊、法面崩壊を抑制し、河川流域に洪水などの被害をもたらすことを防止します。

【特長】
■河川からの害獣の侵入をしっかり防止
■流水に混在する浮遊物や流木等の流下阻害をなくす
■フェンスの圧力による自動解放
■自動解放した箇所の縦軸・横軸をRSリングで再び連結可能
■チェーンで構成され、縦軸と横軸の格子連結にキャムズRSリングを採用

詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。
なお、詳しいお見積りをご希望の方は、キャムズホームページの『お見積りのご依頼』フォームよりご依頼ください。

関連動画

基本情報

【リモートモニタリングシステム(遠隔監視・操作)】
RSフェンスの監視はキャムズリモートモニタリングシステム(遠隔監視・操作)がご利用いただけます。
獣害対策へのカメラの活用は、市中とは違う環境での設置になります。
電源の有無、インターネット環境、また、定点・全方向カメラの要・不要、解像度や録画機能・性能などさまざまです。
キャムズでは、その機能や性能、設置などを獣害対策とあわせてご提供することが可能です。

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格 お問い合わせください。
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
※ お問い合わせください。
型番・ブランド名
用途/実績例 【用途】
■入漁料が必要な河川域への釣り人の無断侵入防止柵
■平常時においても水位が高い、流れが速い等の危険域への人・ボート・船舶等の侵入防止
■上流で降雨の際、急激に水位が高くなるキャンプ場内の河川等
■平常時において水位が高く浮遊物や流木等の流出が予想される河川におけるスクリーンとして
■土石流発生地域における感知センサーとしての利用 他

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

株式会社キャムズ 本店/統括センターへ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望 必須
目的 必須
添付資料
お問い合わせ内容  必須
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

製品・サービス一覧(64件)を見る