セニット・ジャパン株式会社

2021/03/06
ドイツ自動車メーカーがFASTSUITE Edition2 を活用 1つのソフトウェアで2種類の違ったレーザーカッティング装置のプログラムを作成

TRUMPF TruLaser Cell 7040

TRUMPF TruLaser Cell 7040

イエナ社製レーザーカッティング装置

イエナ社製レーザーカッティング装置

製品ニュース   掲載開始日: 2021/03/06

シュトゥットガルト 2021年2月、高張力鋼板部品に対するレーザーカッティング装置のオフラインプログラミングにおいて、FASTSUITE E2の高性能・高機能が実証されました。

2019年12月以降、CENITの高性能3DシミュレーションFASTSUITE E2が、ドイツ国バイエルン州ディンゴルフィングにあるBMWグループの工場で使用されてきました。車体部品を完全自動カッティングする装置のオフラインプログラミングソフトとして大きな成果を達成しました。
FASTSUITE E2は、シンプルで統一した使い易いユーザーインターフェースと一貫性のあるプログラミング手法をユーザーに提供します。幅広いデータ入出力形式にも対応できるオープン性と特定の加工テクノロジーへの容易な適合性が、BMWの選定テストにおいて高い評価を受けました。BMW社のディンゴルフィング工場では、高張力鋼板の車体部品の加工用に、インフィード軸を備えた2台の5軸CNC加工機と2台の6軸ロボットレーザーカッティング装置が稼働しております。2つの異なった機械タイプのシミュレーションとオフラインプログラミングを1つのソフトウェアで運用しています。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
添付資料
お問い合わせ内容  必須
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

セニット・ジャパン株式会社

PR情報エリア