株式会社セントラルコンクリート

企業情報

コンクリート保護・長寿命化に関するコンサルティングから施工までトータルにご提供します。

コンクリート自身の質感や素材性、そして力強さは永遠の表現性を持っています。その素材感を末永く持続する手段として「ポルトガードシステム」は生まれました。
コンクリートの景観を生かすべき、設計事務所やデザイナーの意向を忠実に反映して、建築用途・土木用途の使用条件に応じた仕上げ塗料・保護材料等のご提案から施工面のアドバイス及び責任施工(物件により)の体制を通してトータル的な品質管理に万全を期しています。今後も、時代のニーズに応じて優れた材料を開発・提供していきます。

株式会社セントラルコンクリート 企業イメージ
株式会社セントラルコンクリート 企業イメージ

企業概要

会社名 株式会社セントラルコンクリート
設立 1992年4月
資本金 1000万円
従業員数 7名
所在地

〒107-0061  東京都 港区 北青山2-7-26-805

株式会社セントラルコンクリート

TEL:03-5410-2580
FAX:03-5410-2588

アクセス

東京メトロ銀座線「外苑前」徒歩5分

株式会社セントラルコンクリート 社屋画像

事業内容

■ポルトガードAFシステム
耐候性に優れる水性フッ素樹脂クリヤーを上塗りとする打放しコンクリート保護工法です。
長期にわたるコンクリート素地感(意匠性)の維持とコンクリート保護が可能です。作業性・安全性・低公害性に優れた人と地球にやさしい環境対応型塗装システムです。
仕上げが3分つやとつや無し(完全マット)があり、建物の用途や表現したい雰囲気・イメージなどのご要望に添えるラインアップになっております。
■ポルトガードPGシステム
高耐候性水性シリコン樹脂クリヤーを上塗りとする打放しコンクリート保護工法です。打放しコンクリートやPC版の素地感を活かしコンクリートを保護します。PGカラーの組み合わせにより、素材の持つ微妙な仕上がりの追求を最大限に可能にしています。
■ポルトガードインターリッチアンチグレア
完全つや無しの低汚染高耐候性フッ素樹脂塗料です。
落ち着いた高級感のある仕上げに最適な高耐候性塗料です。
■ポルトガードプレクサス(けい酸塩系含浸材)
コンクリート構造物の表層改質・高品質化・耐久性の向上、予防保全(劣化因子の侵入抑制・長寿命化)を目的としたコンクリート含浸材です。

事業拠点
事業拠点

株式会社セントラルコンクリートの事業拠点です。

ページの先頭へ