センチュリテクノ株式会社

NEW
おすすめ情報
解説資料『CAEの豆知識』 ※製品解説付き 製品画像
解説資料『CAEの豆知識』 ※製品解説付き
メリットなど基礎知識を分かりやすく解説。土木構造物の解析に特化したソフトも紹介
最終更新日:2019/04/10

最新ニュース

注目製品情報

  • 【土木構造物の解析なら】汎用構造解析ソフト『ISCEF』 製品画像
    【土木構造物の解析なら】汎用構造解析ソフト『ISCEF』
    「ISCEF」は当社において独自に開発された有限要素法汎用構造解析コードです。構造物と流体の動的解析時連成解析機能、コンクリート構造物ひび割れ追跡機能等により地盤、岩盤およびそれに関連する構造物の解析を得意としていますが、汎用性が高く(二次元・三次元問題、静的・動的問題、線形・非線形問題等)一般構造解析においても充分な機能を発揮いたします。 ダム本体に限らず付帯構造物である鋼製ゲートやダム取水塔・門柱など様々な構造物に対して実績を保有しております。 自社開発の強みを生かし、ご要望に対しての細かなカスタマイズにも対応致します。 また、同ソフトを用いた受託解析についてもご提供させていただきます。 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
  • ISCEF活用事例/ダム【コンクリート構造物のひび割れ追跡機能】 製品画像
    ISCEF活用事例/ダム【コンクリート構造物のひび割れ追跡機能】
    土木構造物に最適な構造解析ソフト『ISCEF』の活用事例をご紹介します。 重力ダム等のコンクリート構造においては、ひび割れ進展のシミュレーション、 継ぎ目ジョイントの動きの再現や、貯水池を圧縮性流体でモデル化しての 伝搬速度を考慮した解析などが必要となってきます。 ダム全体での振動特性を把握するための「実固有値解析」をはじめ、 「静的解析」や「時刻歴応答解析」など、解析対象の特性を考慮し 最適な解析手順、手法を提案いたします。 【重力ダム解析】 ■実固有値解析 ■静的解析 ■時刻歴応答解析 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
  • ISCEF活用事例/ゲート・水門解析 製品画像
    ISCEF活用事例/ゲート・水門解析
    土木構造物に適した構造解析ソフト『ISCEF』の活用事例をご紹介します。 ダムの付帯設備としてゲートは、下流域の安全性を保つという意味で大きな 役割を負っています。そのためゲートは、ダム本体同様に大地震時においても 破壊しないものでなければならず、その検証を行う上で有限要素法による 解析は有効な手段です。 当社では、ゲートのモデル作成、解析、塑性化照査・座屈照査等の 事後処理といった、ゲート解析の一連の業務を請け負っております。 【ゲート解析】 ■固有値解析 ■静的・動的解析 ■塑性・座屈照査 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

ページの先頭へ