株式会社クライミング

ガラス分析用ガラス器具『テンパックス板』

最終更新日: 2019/03/27

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

すぐれ耐熱性と耐熱衝撃性!
ガラス分析用ガラス器具『テンパックス板』は、
一般的なソーダガラスに比べ熱膨張係数が小さく、
あらゆる分野で優れた耐熱特性、耐熱衝撃性を発揮いたします。

25.4℃以下の製品は、フロート製法により平坦で平滑な表面に仕上げられ、
高い光透過率と光学的歪の少ない
非常に優れた光学品質を兼ねそろえています。

28.6t以上の製品はロールアウト法で製造され、
ガラス表面に細かな波模様がついていますが、
研磨によりフロート製法と同等の表面品質にすることが可能です。

【特長】
■耐熱温度
  常用使用:450℃(長時間使用/10時間以上)
  最高使用:500℃(短時間使用/10時間未満)
■優れた耐熱特性
■耐熱衝撃性を発揮

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

株式会社クライミングへ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望 必須
目的 必須
添付資料
お問い合わせ内容  必須
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

カタログ 一覧(41件)を見る