クラスターテクノロジー株式会社 本社

インクジェットシステム 【レンタル開始】※最短 1 ヶ月~

最終更新日: 2021/04/07

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

カタログ発行日:2021/4/7

月々少額にて利用でき、研究開発機器として手軽に検討いただけます!  インクの飛翔と着滴をリアルタイムに観察
インク評価用インクジェット装置は、シンプル&多機能な装置です。

「インクジェットグレードのインクを開発中だけど、そもそもインクジェットに
求められるインクの性能ってなに?」弊社の装置をレンタルして頂きお試しください!

短期間での利用が可能で最短 1 ヶ月から利用でき、設置と同時に操作方法をレクチャーします。
ノズル詰りも利用期間中 1 回対応するので、安心して利用頂けます。

◆こんな方にお薦め
・装置を利用したいが、購入するにはリスクが心配・・・・
・早急に装置を利用したい・・・
・利用期間は限られるので、購入は・・・

購入では約 3 ヶ月の納期が必要ですが、レンタルでは在庫があれば 2 週間で利用開始できます。
この機会に是非ご利用下さい!

※詳しくはPDFをダウンロード頂くか、お問合せ下さい。

関連情報

インクジェットヘッド「パルスインジェクター」
インクジェットヘッド「パルスインジェクター」 製品画像

インクジェットをより簡単に・・・
単ノズルでより手軽に・・・

・手軽な溶液導入と安定供給
 (市販のピペットやシリンジなどで手軽に液導入)
・幅広い液種を選択可能
 (水、有機溶剤、微粒子含有溶液など)
・複数液種を同時に吐出
 (複数台を並列に密着させて取り付け可能)

インクジェット装置「InkjetLabo」で微小液滴混合
インクジェット装置「InkjetLabo」で微小液滴混合 製品画像

医療分野では、微量な薬液の混合や細胞・タンパク質、
生体材料の精密配置、バイオチップへの試料導入など、
再生医療やPOCTの研究にも利用できます。

【インクジェット式吐出装置 特徴】
◆溶液の導入は市販のシリンジ(注射器)で行えるので、取り扱いがとても簡単
◆パターニングは、プログラミング不要で行えるため、実験の立上げが非常に早い
◆装置構成は、お客様の実験に特化した、カスタマイズも可能
◆成膜形成をリアルタイムに観察可能

薄膜形成や、成膜プロセスの各種問題を解決!『吐出装置』
薄膜形成や、成膜プロセスの各種問題を解決!『吐出装置』 製品画像

自動ステージを標準装備することで、溶液を使ったライン形成、薄膜形成、
ドット配置が可能で、付属の専用ソフトにより、プログラミングが必要ありません。
また複雑なパターニングもBMPファイルにより対応可能です。

医療分野については、微量な薬液の2液混合や細胞・タンパク質、
生体材料の精密配置、バイオチップへの試料導入など、
再生医療やPOCTの研究に利用できます。

【インクジェット式吐出装置 特徴】
◆溶液の導入は市販のシリンジ(注射器)で行えるので、取り扱いがとても簡単
◆パターニングは、プログラミング不要で行えるため、実験の立上げが非常に早い
◆装置構成は、お客様の実験に特化した、カスタマイズも可能
◆角度調整可能なカメラを標準装備しているので、リアルタイムに液滴の飛翔観察や着滴観察が切り替えて使用可能です。
◆成膜形成もリアルタイムに観察可能

太陽電池の成膜をインクジェットプロセスで開発『微小液滴吐出装置』
太陽電池の成膜をインクジェットプロセスで開発『微小液滴吐出装置』 製品画像

【インクジェットヘッド部】
駆動方式:ピエゾ駆動ドロップオンデマンド方式
ノズル径:Φ15,25,40,60μm
ノズル数:1ノズル
1秒あたりの吐出回数:最大20,000回
吐出液:水系・溶剤系・微粒子分散液など
    (詳しくはお問い合わせください)
耐久性:駆動回数 約100億回(変位低下あり)
    洗浄による繰り返し使用が可能
吐出量:約5pL~0.8nL(参考値)
液滴速度:2~10m/s(推奨)
外形寸法(WxDxH):9mmx15mmx19mm

【インクジェットドライバー部】
電源:AC100V
駆動電圧:0~40V
駆動波形:3種類をプリセット
繰返周波数:0.1kHz~20kHz
外部I/F:(詳しくはお問い合わせください)
外形寸法(WxDxH):270mmx256mmx155mm
重量:約5Kg

【インクジェットステージ部】
搭載可能ヘッド数:1個(詳しくはお問い合わせください)
ワイピング:手動ワイピング
稼動範囲:約100mmx約100mm
飛翔観察用・基板観察用カメラ付属(計2基)
画像計測ソフト付属

マイクロ流路不要! 微小液滴による液体混合『吐出装置』
マイクロ流路不要! 微小液滴による液体混合『吐出装置』 製品画像

医療分野では、微量な薬液の混合や細胞・タンパク質、
生体材料の精密配置、バイオチップへの試料導入など、
再生医療やPOCTの研究にも利用できます。

【インクジェット式吐出装置 特徴】
◆溶液の導入は市販のシリンジ(注射器)で行えるので、取り扱いがとても簡単
◆パターニングは、プログラミング不要で行えるため、実験の立上げが非常に早い
◆装置構成は、お客様の実験に特化した、カスタマイズも可能
◆成膜形成をリアルタイムに観察可能

お問い合わせ

クラスターテクノロジー株式会社 本社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ