大同興業株式会社

フロードリル~熱間ドリルプロセスを採用~

最終更新日:2016/07/12

  • カタログ

タップ加工のできない薄板にネジ切りが可能!かしめ用ナット・ナット溶接がいらないので、組立の省力化に役立ちます。

「フロードリル」は、タングステンカーバイト工具を使用した熱間ドリルプロセスを採用。
穴を形成すると同時にその材料からブッシュを形成します。
たいていの順応性のある材料、軟鋼・ステンレス・アルミ・銅・しんちゅう・特殊合金などはフロードリルが可能です。

【特徴】
○タングステンカーバイト工具を使用した熱間ドリルプロセスを採用
○タップ加工のできない薄板にネジ切りが可能
○かしめナット・ナット溶接は必要ないので、組立の省力化に役立つ
○穴を形成すると同時にその材料からブッシュを形成
○ブッシュの長さは材料厚の約3倍
○薄肉チューブにねじ切りを行う場合、接合部が強力なため広い用途で使用可能

●フロードリルの詳細は、『カタログをダウンロード』よりご覧いただけます。

関連動画

●フロードリルの詳細は、『カタログをダウンロード』よりご覧いただけます。
価格 お問い合わせください
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
※ お問い合わせください
型番・ブランド名
用途/実績例 ●フロードリルの詳細は、『カタログをダウンロード』よりご覧いただけます。

関連ダウンロード

フロードリル~熱間ドリルプロセスを採用~

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

大同興業株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ