株式会社大検 本社

橋梁点検

最終更新日: 2019/08/28

  • カタログ

【技術に自信あり】橋梁溶接部に発生する割れを磁粉探傷試験(MT)、渦流探傷試験(ET)を中心とする検査方法を用いて調査いたします

▼橋梁点検-溶接部割れ調査
高所作業車を用いて橋桁にアクセスして非破壊検査を行い、橋梁の小さな劣化を見逃しません。

▼磁粉探傷試験による橋梁点検
目視により塗膜に割れが見られた箇所について、磁粉探傷試験を用いて割れの状態を調べます。

▼割れの可視化
磁力を用いて、表面の割れを可視化し、確実にきずを見つけることが可能です。

▼検査結果
橋梁点検によって検出された割れの状況を詳細に記録し、橋梁の状態を報告します。

※詳細はお問い合わせ、もしくはカタログをご覧ください。

◯詳細はお問い合わせ、もしくはカタログをご覧ください。
価格 ※詳細はお問い合わせ下さい。
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
※ ※詳細はお問い合わせ下さい。
型番・ブランド名
用途/実績例 ◯詳細はお問い合わせ、もしくはカタログをご覧ください。

関連ダウンロード

橋梁点検

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

株式会社大検 本社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ