株式会社大検 本社

非破壊検査『ヘリウムリーク試験』【課題解決】

最終更新日: 2018/05/28

  • カタログ

分子量2のヘリウムガスが透過していくような微小な漏れを検出!

ヘリウムリークテストは、日本国内以外でも欧米諸国など世界各国で
重要視されている非破壊検査の一つです。

化学プラント、原子力及び宇宙開発など様々な分野で広く実施されており、
技術者は真空と漏洩の特質について十分な知識と経験が必要。

製品内を真空又はヘリウムガスで加圧してリーク量を定量化する方法や
目に見えない傷からの漏れ箇所を特定する方法など、目的に応じた色々な検査方法があります。

【お客様の課題】
ビルの空調(吸収冷温水機)が正常に暖まらない、下げられないといった
現象が起きたので、納入メーカー様としては早急な対応が必要。

【解決策】
ヘリウムリークテストで、配管関係を真空引き後漏れ検査を行い漏れ箇所を特定。
特定箇所をメーカー様が補修、補修箇所を再度検査を実施し、漏れがないことを確認。

※詳細はお問合せ、もしくはPDFをご覧ください。

※詳細はお問合せ、もしくはPDFをご覧ください。
価格 ※詳細はお問い合わせ下さい。
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名
用途/実績例 原子力容器,半導体製造装置などの漏れ試験

関連ダウンロード

非破壊検査『ヘリウムリーク試験』【課題解決】

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

株式会社大検 本社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ