株式会社電研精機研究所

ノイズカットトランスの魅力再発見‼︎ vol.3 漏れ電流対策編-1

最終更新日: 2016-09-09 13:45:00.0

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

漏れ電流でお困りの方へ。弊社ノイズトラブル相談室長の平田が《ノイズカットトランス》の魅力をコンパクトにご紹介するシリーズです。
《ノイズカットトランス》は漏電ブレーカの誤作動や「インバータ機器」・「サーボ機器」の漏れ電流対策にも効果を発揮します。

vol.3では、漏れ電流について解説しています。

1.漏れ電流による障害の分類
2.漏れ電流障害は、絶縁抵抗(r)の低下や、対地間コンデンサ(c)の影響により発生
3.漏れ電流は、EB(系統接地)とED/EA(保護接地)間に印加される、ホットラインの電圧によって、「r」または「c」及びその合成回路に漏れて流れる電流

《ノイズカットトランス》を使用した対策については、vol.4で解説していますので併せてご覧ください。

関連情報

障害波遮断変圧器 ノイズカットトランス 総合カタログ
障害波遮断変圧器 ノイズカットトランス 総合カタログ 製品画像

【掲載製品】
○NCT-F1型:スタンダードモデル
○NCT-F3・F4型:入出力共に100V・200V両用で使いやすい
○NCT-F5・F6・F6-CE型:コストパフォーマンスを追求した中容量
○NCT-J型:汎用インバータが主用途
○NCT-I1・I2型:小型・コスト優先
○NCT-I4型:防雷サージタイプ
○NCT-K型:耐雷・雷サージ防止用
○NCT-M型:UL対応カスタムメイド専用
○NCT-N型:薄型モデル
○NCT-G型:高性能モデル
○NCT-Z型:最高性能モデル 他

●詳しくはお問い合わせください。

ノイズトラブル相談室
ノイズトラブル相談室 製品画像

デジタル時代の難病ノイズは「不治の病」と思われがちです。「ノイズトラブル相談室」を呼び出される方の中にも、いろいろ対策を試み、しかしうまくいかず、ノイズトラブルは治療不能だと半ばあきらめている方が少なくありません。

 けれど、それは適切な対策を施さなかった為で、適切に施せばノイズトラブルは100%完治します。それは、トラブルの発生状況、ノイズの発生源、侵入ルート等を徹底して調査すること。その上で、あらゆるラインノイズを遮断できるノイズ防止素子を適所に配置し、さらにはグランドや遮蔽などの、発生源や被害機器周辺の不備を正すことです。この作業のひとつでも欠ければ100%ノイズ解決は不可能。

 私たちは、完璧のノイズ対策を実践するために、ノーマルモードまでも遮断するノイズカットトランス等のハードと、「ノイズ相談」・「ノイズ調査」・「現地技術援助」等一連のトータルサービスで対応しています。
幅広い工業所有権を保有し、電波障害防止中央協議会から表彰を受けるなど、数多くの実績を誇る電研精機研究所は、信頼のできる「ノイズの専門集団」です。

ノイズ対策に役立つ資料
ノイズ対策に役立つ資料 製品画像

電研精機研究所は55年以上にわたって、ノイズの問題に向き合い、多くのノウハウを蓄積してきました。
その一部をご紹介します。
皆様のノイズ対策にお役に立てば幸いです。

お問い合わせ

株式会社電研精機研究所へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ