株式会社ディラック

電気焼却式トイレ『インシノレット』※特長やコスト比較資料進呈

最終更新日: 2017-08-31 10:48:27.0

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

排泄物が灰になる!ニオイを残さず廃棄も簡単。下水・浄化槽が一切不要
『インシノレット』は、排泄物をごく少量の灰に変えられる
下水・浄化槽不要の「電気焼却式トイレ」です。
下水道施設がない場所や、配管接続が困難な場所で活躍します。

廃棄は週に1回程度、灰皿の中身を捨てるだけでOK。
メンテナンスが非常に楽です。

★ただいま、本製品と「バイオトイレ」、「合併浄化槽トイレ」の
 処理方式やランニングコスト等を比較した資料を進呈中です!
(下の“ダウンロード”ボタンよりご覧ください)

【『インシノレット』製品特長】
■電気消費量は小便で約1kWh、大便で2kWhと非常に省エネ
■温度センサで過熱防止と排泄物の量に応じた焼却が可能
■特殊触媒でトイレの臭いを遮断し衛生的
■-20℃の低温環境や、40℃の高温環境でもすぐに使用可能

※詳しくは資料をご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

関連情報

電気焼却式トイレ『インシノレット』※特長やコスト比較資料進呈

【製品ラインアップ】
◎TR-2TC外制御(200V)
・最大使用人数10名。使いやすさと処理能力を向上させた業務用モデル。
◎TR2TCR
・最大使用人数15名。仮設トイレで課題となる、過酷な環境下や集中して使用する時の対策を施した最新モデル。
◎TR-3TC
・最大使用人数10名。焼却炉から排気される煙と煤(すす)を二次処理する機能を内蔵した環境配慮型モデル。


※その他、少人数向け100Vモデルもございます。詳しくは資料をご覧ください。
 お問い合わせもお気軽にどうぞ。

電気焼却式トイレ『インシノレット TR-2TC外制御型』

【その他の特長】
■漏電ブレーカーやパイロットランプを目視で確認でき
 周囲の環境に応じて温度や時間の変更が容易
■火災・漏電の心配がない電気炉で排泄物を焼却
■焼却炉蓋により焼却中でも連続使用が可能
■温度センサの搭載により、過熱防止と排泄物の量に応じた焼却が可能
■使用環境が氷点下40度であってもすぐに使用可能
■長期間使用しない期間があっても、基材等の入れ替えなどが不要
■下水・浄化槽が不要(建築基準法31条に定められているトイレに非該当)

※詳しくは資料をご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

お問い合わせ

株式会社ディラックへ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
動機  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ