DUPLODEC株式会社

【導入事例】自動車部品製造業様

最終更新日: 2022/06/20
工程かんばんの仕分け作業の低減!大きく作業内容を変更せずに効率UPを実現

某自動車部品製造業様に、『リーダーソーター・RS-10』を導入した
事例をご紹介します。

工程の進捗がわかるようにかんばん方式を採用しており、かんばんの
背番号や品番を目で確認し、仕分けを行っていました。

そこで、仕分け作業を効率化しようと考え、かんばんや納品書の
バーコードを読取、自動仕分けを行う当製品を発見。1タワーで10種類に
仕分けを行うことができるとの事で、2タワー構成で導入しました。

これまで3,000枚の仕分け作業だけで約2時間(1人)で仕分けていた
作業時間が、約30分まで短縮され、これまで手作業による仕分けミスの
心配もありましたが、バーコードデータを基に確実に仕分けを行うため、
目に見えづらい部分でもメリットが出ました。

【事例概要】
■背景:工程かんばんの仕分け作業
■解決策:仕分作業の機械化とお客様専用ソフトにカスタマイズ
■効果:大きく作業内容を変更せずに効率UP

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

DUPLODEC株式会社