Enevo Japan株式会社

回収ルートの最適化とは?

最終更新日: 2022/05/10
溢れる容器を無くし、二酸化炭素排出量とコストを削減し、不要な騒音と渋滞から人々を開放します。

当社は、ソフトウェアを活用することで、可能な限り効率的に
トラックを走らせ、顧客のコストを削減し、環境負荷を軽減しています。

廃棄物回収車両のような商業車両は、積載量が多いため大量のエネルギーが
必要です。車両から出る排気ガスは空気を汚してしまう可能性があります。

回収ルートを最適化するソフトウェアは、少ない走行距離で容器が
溢れることを防ぐと同時に、二酸化炭素排出量を最小限にし、
必要な容器だけに立ち寄るための好適なルートを毎日自動生成します。

その結果、走行距離は半分以上、立ち寄り箇所は75%も削減され、
不要な回収を行わなくなったおかげで、コスト削減も実現しました。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

Enevo Japan株式会社