富士工業株式会社

東京本社

2020/08/04
発泡緩衝材システム『バッグライト』

製品ニュース   掲載開始日: 2020/08/04

梱包する製品の形にぴったり合う緩衝材をその場で製造できる
発泡緩衝材製造システムです。

◆『関連製品情報』『関連カタログ』より詳細情報をご覧いただけます。

関連製品情報

発泡緩衝材システム『バッグライト』
発泡緩衝材システム『バッグライト』 製品画像
発泡ポリウレタンが製品の形に合わせて緩衝材をジャストサイズに成型!必要な時に必要な分だけ製造する事で、緩衝材保管スペースも削減!

発泡緩衝材システム『バッグライトPUフォーム・イン・バッグ システム』は、 梱包する製品に合わせて液状の緩衝材が発泡・硬化する発泡緩衝材システムです。 液状の発泡体が袋にパックされた状態の緩衝材を製造します。 発泡することで膨らむ緩衝材を、段ボールなどの梱包資材に入れて、 硬化する前に製品を乗せると製品の形にぴったりの緩衝材が完成します。 ■ 特長 ■ ・多様性 梱包押される製品のサイズ・形状に合わせた梱包材を 現場で作成できます。 ・省スペース化 必要な時に必要な量の発泡体を現場で製作できるため、 包装資材の在庫スペースを大幅に削減できます。 ・トータルコストの削減 軽量で緩衝能力の高い包装材料なので、 ケースサイズの縮小・輸送コストの削減が可能です。 ※ 詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

富士工業株式会社 東京本社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
添付資料
お問い合わせ内容  必須
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス