フォス・ジャパン株式会社

近赤外成分分析装置(乳製品用)『フードスキャン2』

最終更新日: 2023/09/04

  • カタログ

試薬不要でどなたでも安心・簡単測定!卓越した測定精度を実現。

『フードスキャン2デイリーアナライザー』は、バター、チーズ、及び
ヨーグルト類発酵製品を対象とした近赤外成分測定装置です。

乳加工品の測定で好適なパフォーマンスを得るため開発された独自の
測定機構に抜群の安定性を備えたANNグローバル検量線を搭載し、卓越した
測定精度を実現。

最終製品の品質管理作業におけるオペレーションの効率化をもたらし、
乳製品の製造におけるコスト削減と経済性の向上を優れたレベルで実現します。

【特長】
■透過型近赤外分析法による高精度測定
■高速測定(15秒)
■各乳製品用グローバル検量線を搭載。検量線開発は不要
■広範囲なスキャニング面積(1サンプルの面積の約50%)
■カラーモジュールにより色調を同時測定

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連動画

【設置環境】
■寸法:52×49×35cm(横×奥行き×高さ)
■重量:31kg(Pro)、30kg(LabTS)、29.5kg(Lab)
■推奨設置スペース
 ・幅60×奥行き70cm(Pro及びLabTSの場合)
 ・幅100×奥行き70cm(Labの場合※外部接続PC含む)

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連ダウンロード

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

フォス・ジャパン株式会社

ページの先頭へ