フォス・ジャパン株式会社

FT-IR乳成分測定装置『ミルコスキャンFT3』

最終更新日: 2023/09/04

  • カタログ

多様なサンプルを1台でフレキシブルに測定!いつでも安定した測定を実現します

『ミルコスキャンFT3』は、新型インターフェロメーターを搭載し、FTIR
(フーリエ変換赤外分光法)により原料乳及び各種液体/半液体乳製品を30秒
で高精度に測定可能な装置です。

本体に搭載されたタッチパネルからワンタッチ操作で測定可能。
装置のステータスもカラー別でわかりやすく表示します。

また、1回の測定でサブサンプル測定回数を増やし測定結果の代表性と再現性を
高めた結果、サンプルの均質性を確保できるため、メインホモジナイザー
が不要となり維持管理コストの削減を実現しました。

【特長】
■高精度な性能をいつまでも
■スマートフローシステム
■簡単操作と充実のアフターサポート
■自動装置標準化機能
■マルチプルサブサンプリング測定法
■サンプル吸引ポンプ

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

【その他の特長】
■新技術の装置自動標準化機能を搭載。測定値のドリフトが発生しないため、いつでも
 安定した測定を実現
■マルチプルサブサンプリング測定機構によって代表性が高く再現性に優れた高精度な
 測定結果を実現
■伝導計(コンダクティビティセンサー)の搭載でミルク、クリームの氷点(加水)を
 高精度に測定
■自動ドライングシステムにより本体内部環境を常時安定化(シリカゲルは不要)
■不具合の発生時に好適な解決方法を画面に表示することで、装置の復旧を迅速、的確に
 オペレーター自らが行うことができる
■試薬を使わずゼロ点の頻度で装置の標準化補正を自動で実行
■新開発のポンプは、サンプルの粘性に応じて吸引速度を自動調整

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連ダウンロード

FT-IR乳成分測定装置『ミルコスキャンFT3』

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

フォス・ジャパン株式会社

ページの先頭へ