フォス・ジャパン株式会社

【資料】NIR分光計の技術比較

最終更新日: 2023/09/04

  • カタログ

NIR分光計の技術仕様、測定性能に対する影響、他の分光計の技術とその利点・欠点を明らかにします!

NIR(近赤外)分光計を構築するために数多くの異なった技術が利用できます。

当資料では、FT-NIR(フーリエ変換近赤外)干渉計、回折格子モノクロメーター
及び固定回折格子検出器ダイオードアレイの各技術を比較します。

共通して使用される仕様の定義、それらの測定性能への影響、様々な分光計技術
並びに各技術の利点及び欠点について述べておりますので、ご一読ください。

【掲載内容】
■前書き
■仕様の定義
■仕様の影響
■様々な技術の説明
■様々な技術の利点及び欠点
■まとめ
■参考文献

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連ダウンロード

【資料】NIR分光計の技術比較

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

フォス・ジャパン株式会社

ページの先頭へ