株式会社富士機工

チャンネルホルダー

最終更新日: 2017-09-20 15:13:23.0

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

プレス加工では難しいチャンネルの穴あけが自在にできます。 チャンネル、平板、H鋼、アングルの穴抜きが可能です。
『チャンネルホルダー』はプレス機で押すだけで、チャンネル、平板、H鋼、アングルへの穴抜きができる金型です。

関連情報

チャンネル穴あけ金型『チャンネルホルダー』富士機工アイデア金型
『チャンネルホルダー』の製品画像です

『チャンネルホルダー』はプレス機で押すだけで、チャンネル、平板、H鋼、アングルへの穴抜きができる金型です。

【特徴】
○丸・小判・角 異形穴抜き型
○平板・チャンネル・H鋼・アングル用多機能ホルダー
○XYスケール付き
○ピンストッパー付き
○φ30まで
○奥行150mm

※詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

チャンネル切欠き型『チャンネル端欠きZ』富士機工アイデア金型
『チャンネル端欠きZ』の製品画像です

『チャンネル端欠きZ』はチャンネル材の端欠き加工ができる金型です。
溶接の前工程に便利な金型になります。

【特徴】
○きれいに簡単に端欠きができます
○t5×75×40とt5×100×50の加工可
○上下刃交換式
○ストッパー交換で90°と45°の端欠きが簡単

【導入事例】
・チャンネルの金型で切り欠き加工ができ、作業時間の削減につながった。チャンネル内側のRに合わせてRに切り欠くことで相手のチャンネルにピッタリ合わせることができ、溶接が簡単、きれいに加工することができる。
・溶接を含めた加工作業は断然早く、加工を金型で行うため、誰でも同じように仕上げられる。

チャンネル切断型『チャンネルカット』富士機工アイデア金型
『チャンネルカット』の製品画像です

『チャンネルカット』は、プレスでチャンネルの切断ができる金型になります。

【特徴】
〇カットIのチャンネルサイズ
t5×75×40
〇カットIIのチャンネルサイズ
 t5×100×50
〇1mガイドレール付き
〇シャーリング方式で切りカスなし

※詳しくはお問い合わせください。

板金・金属加工機械の総合カタログ2016【富士機工】

【掲載製品】 ※抜粋
・加工種別『アイデア金型』
・油圧プレス
・パンチングプレス
・バリ取り機
・プレスブレーキ
・NC位置決め装置
・その他

お問い合わせ

株式会社富士機工へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
動機  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ