株式会社日本複合材

プリプレグ 一覧

カーボン・コンポジット、カーボンでのモノづくりに取組むと、すぐに出てくる気になるワードが「プリプレグ」です。
カーボンなどの繊維に、前もって樹脂を含浸させた中間素材のことです。繊維に樹脂を浸み込ませ、一体化した材料が繊維強化プラスチック(FRP)ですが、含浸が十分でないと、その想定される性能は発現しません。そのため、微妙な樹脂量を調整し、事前に樹脂と繊維を組み合わせた成形前の中間材料を使ったほうが安定した成形品を製造しやすくなります。それがプリプレグです。

繊維基材、樹脂(マトリックス)の組み合わせによって多くの種類があります。
用途に合わせて多くの種類の組み合わせを作り出すことができます。
19件中 1〜19件を表示中
表示件数
30件
19件中 1〜19件を表示中
表示件数
30件

ページの先頭へ