技研株式会社、株式会社GKM

『プラー装置』国内アルミ押出業界最速クラス サーボ式プラー

最終更新日: 2022/03/02
サーボモーターによるワイヤー ロープ牽引方式を採用し、キャリアの軽量化を実現。国内最速クラスの高速後退を誇っています。

『プラー』とは、アルミの押出工程において、押出機より押出されるアルミ形材をチャックし、
適切な張力を与えながら形材の誘導を行う装置です。

キャリア本体に駆動系、電装品搭載しないワイヤー牽引方式を採用することにより
キャリアの軽量化を実現し、国内最速の高速後退を可能としています。
また、ワイヤーロープ牽引方式では振動による形材への影響を最小限に抑制できます。

【特徴】
■サーボモータによるワイヤー牽引方式を採用
■微動式の多本爪構造を採用、様々な形材の押出に対応可能
■水や粉塵に強い耐環境性に優れた設計
■消耗部品の削減によるメンテナンス負担の軽減
■標準に加え、大型プラー、ダブルプラーをラインナップ

詳しくはお問い合わせください。

関連動画

基本情報

詳しくはお問い合わせください。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

技研株式会社、株式会社GKM

製品・サービス一覧(26件)を見る