株式会社ゴーショー

最新ニュース

注目製品情報

  • 三次元測定機 VideoCheck S400 / ベアト社製 製品画像
    三次元測定機 VideoCheck S400 / ベアト社製
    ●画像センサーを基本として、接触式プローブ、レーザープローブ、ファイバープローブ等の多数のセンサーが搭載可能。 ●輪郭画像処理システムを採用した光学センサーにより高精度かつ高速度の測定を実現。 ●世界特許のファイバープローブ(プローブ球径25μm)は微小ワークの測定に威力を発揮。微細R形状、φ0.05mm未満の微細な部位を持つワークの測定を容易にします。 ●ファーバープローブは接触圧力がサブmmNの低圧。光学金型等の鏡面加工品、ゴムやプラスチックといった柔らかい対象物の高精度測定を可能にします。 ●各センサーの自動交換が可能なマルチセンサー測定機。一つの測定プログラム内で複数のセンサーを組み合わせて測定完了出来ます。 ●回転軸およびVブロックを搭載し、エンドミルやドリルなどの切削工具を測定可能。 詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログダウンロードから詳細がご覧いただけます。
  • 5軸 ジグ研削盤【ドイツ レダース社製】 製品画像
    5軸 ジグ研削盤【ドイツ レダース社製】
    ドイツ レダース社製の高速 ミリングマシン「RXP」は全軸リニアモーター駆動+リニアガイドの仕様で経年変化なく高精度加工します。上位機種では、リニアモーター駆動+静圧軸受の仕様もあります。高速スピンドルを標準装備しHRC60以上の高硬度材の直彫ミリングが可能です。チャックしたまま掴み替えることなく、ミリング加工の後はジグ研削加工、機上測定まで一連の工程が可能であり面粗度はRa<0.005μmを達成。 掴み換えなく1台で完成行程まで行える為、「機械設置面積の削減」「人件費削減」「段取り時間の軽減」を実現します。 【特長】 ■駆動部に高性能冷却装置を搭載、熱による精度低下を防止 ■切削工具の機上測定システムを標準装備 ■ドレスユニット、砥石径測定ユニット、消火器を機内に装備 ■タッチプローブを有し、加工後にそのままワークの測定が可能 【加工対象】 ファインブランキング金型、レンズ等の光学部品/金型、リフレクター、超硬パンチ、銅電極、炭素電極、ブロー金型、ガラス金型、インペラー、精密金型、歯科技工物、医療機器 ※詳しくはお問い合わせいただくか、カタログをダウンロードしてご覧下さい。
  • 三次元測定機 ガントリータイプ VCIP EA / ベアト社製 製品画像
    三次元測定機 ガントリータイプ VCIP EA / ベアト社製
    ●光学センサーを基本として、接触式プローブ、レーザー、ファイバープローブ等の多数のセンサーが搭載可能。 ●輪郭画像処理システムを採用した光学センサーにより高精度かつ高速度の測定を実現。 ●世界特許のファイバープローブ(プローブ球径30μm)は微小ワークの測定に威力を発揮。 ●堅固な微粒グラナイト製ハウジングにより高精度な測定を保証。 ●X.Y,Z軸は高精度エアーベアリングを使用。

ページの先頭へ