八光オートメーション株式会社

3D-CADデータと実測の差分を可視化

最終更新日: 2018/04/05

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

3D-CADデータと製品実測データの差分を可視化し比較が可能に!
3D-CADデータ(STLデータ)の曲率変換を行う「STL曲率変換プラグイン」を追加オプションで新たに利用できるようになりました。
本機能を利用することで、3D-CADデータと実物の計測データの差分表示が可能です。

関連情報

面歪スキャニングセンサ「ラインストライパー HIU-LS400」
面歪スキャニングセンサ「ラインストライパー HIU-LS400」 製品画像
【仕様】
○設置距離(ヘッド~サンプル間距離):150mm±25mm
○計測範囲(サンプル上のXY平面):W300mm×H400mm
○歪検出能力:Z=10μm以上の面歪みを検出可能
○計測時間:約20秒
○電源:AC100V 300W以下
○ケーブル長(ヘッド~PC間):3m
○耐環境性 使用温湿度:5~35℃ 30~80%RH(ただし結露なきこと)
○質量:ヘッド部4.1kg ロボット部4.5kg
面歪スキャニングセンサ「ラインストライパー HIU-LS400」
面歪スキャニングセンサ「ラインストライパー HIU-LS400」 製品画像
【仕様】
○設置距離(ヘッド~サンプル間距離):150mm±25mm
○計測範囲(サンプル上のXY平面):W300mm×H400mm
 ※計測範囲はカスタム可能
○歪検出能力:Z=10μm以上の面歪みを検出可能
○計測時間:約20秒
○電源:AC100V 300W以下
○ケーブル長(ヘッド~PC間):3m
○耐環境性 使用温湿度:5~35℃ 30~80%RH(ただし結露なきこと)
○質量:ヘッド部4.1kg ロボット部4.5kg

【新機能】
○正反射強調モード
 ・独自の画像処理技術により正反射光のコントラストを強調
 ・計測困難だった拡散反射や反射ムラのあるワークでも計測が可能
○欠陥検出機能
 ・欠陥部が一目でわかる
 ・結果を確認しながら検出しきい値を調整可能
 ・好適な設定を誰でも簡単に行なえる
○データの合成・回転機能
 ・ワーク全体の曲率分布を表示することが可能
 ・位置合わせをするときの角度調整が可能

お問い合わせ

八光オートメーション株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

カタログ 一覧(31件)を見る