株式会社樋口商会

Cary 8454 ダイオードアレイ式分光光度計

最終更新日:2017-11-28 09:05:02.0

  • カタログ

ダイオードアレイ方式でUVスペクトル測定を迅速且つ正確に行います!

JP,USP,EP準拠 オンラインUVシステム
品質試験や製剤開発に最適
UV-Chenstationソフトは試験準備や試験後のアクティビティをサポートメソッド開発やバリデーションのための高度な機能や21 CFR-Part11対応用セキュリティパックを備えています。
マルチセルトランスポートを搭載、全ベッセル同時にサンプリング。試験液がベッセルに戻されるので試験液量の変化はありません。

Agilent Cary8454 ダイオードアレイ式分光光度計
Agilent Cary8454 ダイオードアレイ式分光光度計
ハイスループット光学系により、優れたS/N比を実現
卓越した波長再現性により、最適な波長の選択が可能
波長範囲:190~1100nm
マルチセル用 光路長1~10mm
最小2分サイクル可
価格
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 Agilent Technologies(アジレント)
用途/実績例 アジレント溶出試験器用 検出器 オンラインUVシステム

関連ダウンロード

Cary 8454 ダイオードアレイ式分光光度計

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

Cary60 紫外可視分光光度計

 

オートサンプラー&UVを使った溶出試験の自動化

<システム構成>
溶出試験器:型式708DS
UV分光光度計:型式Cary60・Cary8454
オートサンプラー:型式850DS
※オートサンプラーを入れることでLC試験用のサンプリングも可能。
※Cary8454はPDA分光で多波長スキャンができ複数の成分を迅速に測定。

溶出試験サンプルのUSP<857>への対応

USP<857>ではUV分光光度計の波長と吸光度のコントロールについて新たな要求事項が追記されました。
UV分光光度計のクオリフィケーションに関する情報を掲載したアジレント社ニュースレターを提供します。

Agilent 溶出試験器708-DS

 

お問い合わせ

株式会社樋口商会へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
動機  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ