株式会社樋口商会

脱気分注装置

最終更新日:2016-09-02 14:07:09.0

  • カタログ

信頼性と実用性がひとつに! 溶出試験液 脱気分注装置

EMP-21は、減圧及び加温による脱気を確実に行い、溶出試験器へ直接分注を行うことが可能です。
また、USP等で推奨されている41℃で加温後に37℃まで自動でクーリングを行うことにより、より実用的かつ信頼性の高い脱気を行うことが可能になりました。

【機 能】
・21Lの試験液を脱気及び分注
・加温及び減圧による脱気
・脱気後の冷却機能付
・脱気から37℃での分注*約60分
・分注精度は三極対応の±1%以内
・最大10バッチのメモリー保存
・界面活性剤対応
・クリーニングサイクルで複数の試験液に対応
・加温レンジ30~50℃(±0.5℃)
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 Electrolab社
用途/実績例 高度な脱気能を実現します

プログラム開始直後からメディアタンクの減圧を開始し、脱気温度到達後はもちろん、事前の加温工程中も減圧脱気を行うことにより、高度な脱気性能を発揮します。

お問い合わせ

株式会社樋口商会へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ