株式会社樋口商会 (公式サイト)

ご連絡はこちら

ハンディラマン分光光度計 Inspector500

最終更新日2016-12-08 12:53:03.0

  • カタログ

ハンディタイプで簡単に測定! 原材料や製品の成分分析に最適!

小型のラマン分光光度計
・小型&軽量なので場所を問わず測定可能
・レーザー波長1030nmで蛍光成分の測定妨害を軽減
・高感度検出機でスペクトル取得性能が高い
・類似性確認が可能(15,000を超えるライブラリーマッチング)
・同一性確認が可能(取得スペクトルを多変量解析で識別アルゴリズム作成)

Inspector500

Inspector500

ハンディラマン分光光度計 Inspector500 基本情報

製品寸法:191×175×43mm
製品重量:1.7kg
防塵防滴:IP67・MIL規格810G
駆動時間:約4時間(バッテリー)
励起波長:1030nm
光源出力:300mW(変更可能)
測定領域:150~2450cm-1

価格
価格帯その他
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 Inspector500
用途/実績例 導入&測定事例
・医薬品原料の受入試験(PIC/S GMPの対応)
・健康食品原料の測定(健康食品GMPの対応)
・各種フィルムの成分違い
・濃度が異なる液体の判別及び定量
・各種木材の判別可否
各分野の品質管理または製造管理に最適!!

ハンディラマン分光光度計 Inspector500 詳細情報

レーザー波長の違いによる測定性能

レーザー波長785nmと1030nmで結晶セルロースを測定。
レーザー波長1030nmは結晶セルロースに含まれる蛍光成分の妨害を軽減しシャープなスペクトルで測定できる。

片手で作業が簡単!

ハンドストラップ付で落下防止&片手作業が可能

ハンディラマン分光光度計 Inspector500 関連ダウンロード

アイコン カタログ一覧

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

ラマン分光光度計 PharmaID

・わずか400gの軽さ!
・785nm(120mW)レーザー搭載
・21CFR Part11に準拠

ハンディラマン分光光度計

製品名:Inspector500
特 徴:レーザー波長1030nm
    ※蛍光成分による測定妨害の低減
    防塵防水規格IP67
    FDA 21CFR Part11準拠
    サイズ191×175×43mm、重量1.7kg
    PC接続可、測定解析用ソフト、多変量解析用ソフト付属
    マイクロスコープ接続可
    各種ライブラリーあり

ハンディラマン成分分析

製品名:Inspector500
特 徴:前処理不要、原料そのままで測定
    小型で測定場所を選ばない
    防塵防水仕様で故障しづらい
    長波長レーザーで測定できる成分が多い
    ライブラリーとのマッチングが可能
    PCを使った解析が可能
    ※多変量解析ソフトも付属(グループ分けや種類別判定が可能)

お問い合わせ

株式会社樋口商会へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

  • 至急度 
  • [必須]
  •   
  •   
  • ご要望 
  • [必須]
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  • 動機 
  • [必須]
  •   
  •   
  •   
  •   
添付資料
  • お問い合わせ内容
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

株式会社樋口商会 取扱製品


ページの先頭へ