株式会社樋口商会 (公式サイト)

ご連絡はこちら

熱浸透性測定装置 ESP

最終更新日2017-05-29 15:09:05.0

粉体の熱特性を利用し混合均一性、表面粗さ、粉体密度等を非破壊でリアルタイム測定。混合や乾燥等の様々な製造工程のPAT化が可能に!

医薬品の製造工程中に粉体の混合状態を非破壊かつ、リアルタイムでモニタリング可能な熱伝導分析システムです!
PAT(工程分析技術)対応!

ESP

ESP

熱浸透性測定装置 ESP 基本情報

室内にある「木製のテーブル」と「金属製のキャビネット」を手で触れた場合、2つは異なる温度に感じます。これは同じ温度の物体でも、材質が違うため、手から体温を奪うスピードが異なるからです。

C-Therm社(カナダ)はこのような手が温度を感じるメカニズムを模倣し、
サンプルのサイズにかかわらず、物体表面の熱伝導特性を測定できる画期的な熱伝導センサーを開発しました。
前処理を必要としない非破壊測定により、製造工程中の熱伝導特性のオンライン又はインラインモニタリングが可能です。

価格
価格帯その他
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 C-Therm Technologies Ltd.(カナダ)
用途/実績例 熱浸透率は熱伝導率、熱容量、密度に依存します。
熱浸透率の異なる物質を混合した場合、各々の物質が持つ熱浸透率の中間値を示します。この熱伝導センサーを混合機の数箇所に取り付け、センサー同士が近似値を示すとき、内容物が均一に混合されたことを判定できます。
また、熱浸透率は密度にも依存するため、流動性の変化や偏析等のモニタリングへの応用が期待されます。

お問い合わせ

株式会社樋口商会へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

  • 至急度 
  • [必須]
  •   
  •   
  • ご要望 
  • [必須]
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  • 動機 
  • [必須]
  •   
  •   
  •   
  •   
添付資料
  • お問い合わせ内容
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

株式会社樋口商会 取扱製品


ページの先頭へ