光工業株式会社

『EGRパイプ用フランジ』プレス加工【技術資料進呈!】

最終更新日: 2019/02/22

  • カタログ

プレス加工で作るEGRパイプ用のステンレス厚板フランジ。機械加工からの工法置換で量産対応とコストダウンを実現した技術資料進呈!

当社では、特に成形加工が難しいとされるステンレス厚板のプレス成形に力を注いでいます。
EGRパイプ用フランジは、全剪断加工・内面段付加工・ダレなし加工・塑性流動成形・平面出し加工・バリ極小加工など、これまで培ってきた当社のSUS厚板加工技術の粋を集めた製品です。

【特長】
■外周は全剪断状態です
■SUS厚板としては、ダレを極小に抑えています
■穴内面も剪断面が90%を超えています(顧客要求は70%)
■穴内面に段付き加工を施しています。
■塑性流動成形でバーリングを加工しています。
■バリ極小加工で研磨しろを最小限にしています。

※詳細はお気軽にお問合せください。

【寸法概要】t6mmx76mmx43mmx4mm(バーリング部分)
【材  質】SUS430JL
【主要公差】穴径レンジ0.1 平面度0.1 板厚レンジ0.2
      穴間ピッチレンジ0.2 等

 

※詳細はお気軽にお問合せください。
価格 お問い合わせください。
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
※ お問い合わせください。
型番・ブランド名
用途/実績例 本製品は、大手自動車メーカー様にご採用頂き、これまで80万個の納入実績がございます。機械加工と比較し、格段に量産性の高いプレス加工は、大量の需要に対して特に力を発揮します。
ご紹介した技術は、様々な分野での応用が可能と思われますので、ステンレスや炭素鋼などの難加工材で作る製品を月1万個以上調達しなくてはならないといった場合には、ぜひお声かけください。

詳細情報

外周剪断
外周は全剪断状態です

_MG_0204-2.jpg

切断図
内面もほぼ全剪断、且つ段付き加工をしています

_MG_0207-2.jpg

関連ダウンロード

『EGRパイプ用フランジ』プレス加工【技術資料進呈!】

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

光工業株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ