日本ハネウェル株式会社

本社

超高感度煙検知システム VESDA ※動画あり

最終更新日: 2021/03/15

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

カタログ発行日:2020/2/12
火災が拡大する前の微量な煙を早期に発見!人命・設備・財産を火災から守ります。
グローバルブランドHoneywellの超高感度煙検知システム「VESDA」は、保護対象の空間にパイプを設置し、空気を吸引し続けることにより、火災が拡大する前の微量の煙を検知し、早期に火災を特定し、対処や避難が可能になります。

【特長】
・広い検知範囲:0.001%~20.0%/m
・複数の警報レベル:しきい値を0.005%~20.0%から任意設定可能
・感度補正が不要:2段フィルターを採用することにより、感度補正が不要
・誤動作対策:イメージ処理(CMOSカメラ)と複数のフォトダイオード(受光部)の組み合わせによるフレア検出テクノロジーにより、煙以外の埃粒子などによる誤報を防止
・高度なネットワーク構築が可能:オープンプロトコル、SLIDING WINDOWS、ModBus、TCP/IP、リレー接点使用可能
・国際規格認定品UL、FMなどの豊富な国際規格認定を取得

【用途】
・データセンター、サーバー室、通信施設、電気室、機械室
・クリーンルーム
・劣悪な環境化での火災検知
・電力施設、工場、倉庫
・文化財、美術館、収蔵庫等の重要施設

関連情報

超高感度煙検知システム VESDA ※動画あり
超高感度煙検知システム VESDA ※動画あり 製品画像
■主な特長
・広い検知範囲:0.001%~20.0%/m
・複数の警報レベル:しきい値を0.005%~20.0%から任意設定可能
・超高感度:従来の一般的な煙感知器の公称作動濃度(10%/m)の10,000倍の感度
・感度補正が不要:2段フィルターを採用することにより、チャンバー内部を常にクリーンに保つため、感度補正が不要
・誤動作対策:イメージ処理(CMOSカメラ)と複数のフォトダイオード(受光部)の組み合わせによるフレア検出テクノロジーにより、煙以外の埃粒子などによる誤報を防止し、従来よりも低濃度でより早く、高精度に微量の煙を検知
・高度なネットワーク構築が可能:オープンプロトコル、SLIDING WINDOWS、ModBus、TCP/IP、リレー接点使用可能
・国際規格認定品:UL、FMなどの豊富な国際規格認定を取得

火早期/火災早期検知/火災早期検知システム/早期検知/早期煙検知/早期煙検知システム/火災予兆/火災予兆検知/火災予兆検知システム/火災予兆センサー/超高感度煙/超高感度煙検知/超高感度煙検知システム/超高感度煙センサー/超高感度環境監視

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

日本ハネウェル株式会社 本社

カタログ 一覧(206件)を見る