インタコンポ株式会社

異種光触媒使用 空気浄化装置 ReSPR FLEX

最終更新日: 2021/06/14
NASAが開発したNCCテクノロジー「異種光触媒」を使用した新型コロナなどによる屋内空気リスクを解消する新しい空気浄化装置

自然界の空気浄化プロセスを研究し実用化したNCCテクノロジー
「異種光触媒」という新しい技術を搭載した空気浄化装置(清浄機)をご紹介!

■NCCテクノロジーとは
特殊金属コーティングしたハニカム状セルと高波長域UVランプとの
光触媒反応により、空気中の水分から過酸化水素のイオン等を
発生させるテクノロジーです。
NASAの国際宇宙ステーションでも採用されました。

【特徴】
■屋内空間の菌やカビや臭いに直接アタック
フィルターを使用する空気清浄機と違い、新技術で発生させる
微粒子イオンにより、微細な有害物質に直接アタックし根本原因を
分解します。

■接触感染リスクの軽減効果も期待
微粒子イオンの拡散効果により空気中だけではなく、ドアノブ、椅子、
机など人が直接触れる部分の表面にも効果があります。

■導入によるメリット
屋内空間の衛生管理に伴う人的負担を大幅軽減。
空気感染だけでなく接触感染リスクの軽減が可能。
除菌効果に加え、高い脱臭効果が持続。
エチレンガス分解効果により食品鮮度の延長が可能。

基本情報

製品名:ReSPR FLEX
定格入力電圧:AC 100V,50/60Hz(家庭用コンセントで使用可能)
消費電力:50W
寸法:W220mm×D280mm×H330mm
重量:4.0kg
適用面積:~279平米(約84坪、168畳(中京間換算))

■メンテナンス・消耗品について
・メンテナンスは月に1度簡易フィルターなど内部装置のクリーニングが
必要です。
掃除機で装置に付着した埃などを吸い上げるだけの簡単な作業です。
・消耗品は異種光触媒(NCCセル)、浄化プレートなどがありますが、
どちらも24時間フル稼働させても約1年以上利用が可能な為、
ランニングコスト的にも大変お得です。

■アウェイモードの搭載
高濃度オゾン(0.2ppm以上)を発生させるアウェイモードが搭載
されており、短時間での除菌・脱臭が可能です。
タイマーによりアウェイモード終了後は自動で通常運手に戻ります。
(このモードは作業環境基準値以上のオゾンを発生させるため、人や
動物がいる空間では使用出来ず、使用後1時間は入室をお控えいただく
必要があります)

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 ReSPR ONE
用途/実績例 ■設置実績
1.医療・介護
病院診察室、入院患者病室、介護施設談話室、汚物処理室、職員休憩室
職員更衣室、遺体安置所、トイレ など

2.農業
農作物・果物貯蔵倉庫、果物長期貯蔵庫、冷蔵貯蔵庫 など

3.一般
一般オフィス事務所、食品メーカー、飲料メーカー、葬儀社祭場、
研究所実験室 など

ラインナップ

型番 概要
ReSPR ONE 適用面積:50平米 約15坪 30畳(中京間換算)

お問い合わせ

インタコンポ株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス