インタコンポ株式会社

冨士端子工業製温度ヒューズ(感温ペレットタイプ)

最終更新日: 2021/07/16
非復帰型の温度ヒューズをご紹介。製品温度の異常上昇を感知し回路を切断。製品の最終保護部品として採用をご検討下さい。

冨士端子工業の感温ペレットタイプの温度ヒューズをご紹介。

【高精度動作】
感温素子部分に感温ペレット(可溶体)を使用しする事で、動作温度に対する
精度を高めています。
またペレットタイプの温度ヒューズは内部に複雑な機構を有している為、
製造は日本国内で行っており高品質を維持しています。

【リード線加工の自由度】
圧着端子メーカーのノウハウを生かし、お客様の要望に合わせた特殊リード加工も
承ります。その他にもリードホーミング加工等各種特殊加工を行います。

【数量条件】
比較的少量の条件でも対応可能。
まずはご希望数量をご相談下さい。

基本情報

製品:非復帰型感温ペレットタイプ温度ヒューズ

■認証規格
PSEを始め、各国向け安全規格を取得済み。
一部対応していない認証規格もございます。
詳しくはカタログをご確認下さい。

■環境対応
RoHS指令対応品。

■定格
電気定格、動作温度などの情報はカタログをご確認下さい。

価格情報 数量により変動致します。
お気軽にお問い合わせください。
納期 お問い合わせください
※ 状況により変動する為、お気軽にお問い合せ下さい。
用途/実績例 【用途】
温度上昇が懸念される各種製品の回路保護など

お問い合わせ

インタコンポ株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス