株式会社伊澤製作所

モノづくりの組み立てに「カシメ加工」を採用しませんか?

最終更新日: 2022/05/27
異種材接合、可動部の接合はカシメ加工で解決!低価格で高精度な接合が可能 ※メリット解説資料進呈

「カシメ加工」とは、複数の部品を接合させる加工方法の一種で、
自動車をはじめ多くの工業製品に用いられています。

特にリベットを使用した 「スピンカシメ」 は、高い剛性力を持ちながら
可動部にも使用が可能な為、機能部品の多くの組立に採用されています。
ネジ・溶接・接着剤等の部品接合の代替えにも適しており、緩まないのに可動部を確保できる点が大きなメリットです。

★動画【60秒で分かるカシメ加工】を公開中!
 可動部を確保しつつ異種接合を行った事例を紹介中です。

【カシメ加工のメリット】
●高精度で低価格
●高い剛性力の接合
●可動部の接合におすすめ
●異種材接合が可能(金属と木材、樹脂と金属同士の接合可能)

※只今、カシメ加工のメリット、他接合との比較表をまとめた資料を進呈中です。
下記PDFダウンロードよりご覧下さい。

※当社では、製品図をいただければ部品手配~出荷まで対応可能です。
またカシメ加工のご依頼がなくとも、組み立てだけもご依頼承っております。

関連動画

基本情報

【スピンカシメとは?】
●スピンカシメとは穴をあけた部品にリベットを通し、リベットの先端を回転したインサートで加圧し潰すことにより複数の部品を接合する方法。

●カシメ部分の形状はインサートの先端の形状を変更することにより複数の形状に対応可能。

※その他詳細は、カタログをダウンロード、もしくはお問合せ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ■自動車向け部品 :自動車用機能部品・自動車用部品等の組立
■輸送用機器部品 :マテハン機器部品・鉄道用部品等の組立
■福祉機器向け部品 :介護用ロボット部品・ウィッグ関連部品等の組立
■産業用機器向け部品 :印刷周辺機器部品・電源装置部品・電子機器部品等の組立
■業務用機器部品 :防災用発電機・飲料ディスペンサー・事務用機器部品等の組立
■建築向け部品 :建設防水資材の組立

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社伊澤製作所