日本サーマルエンジニアリング株式会社

テクノパイル事業所

【資料】ヘリウムガスについて

最終更新日: 2020/05/29
ヘリウムガスの生産方法や用途別シェアなどを図、グラフ、写真と共に掲載!

日本におけるヘリウム需要は、主要4産業(MRI、光ファイバー、
半導体、リークテスト)で全体の6割以上を占めています。

また、ヘリウムユーザー企業が2012~2013年にヘリウム需給が逼迫した後、
生産プロセスにおけるヘリウム使用量の見直しや代替ガスの利用、
ヘリウムの回収・冷凍機の活用・リサイクルなどに取り組み、
既存産業においてはヘリウム消費量が減少しています。

当資料では、ヘリウムガスの生産方法や用途別シェアなどを
図、グラフ、写真と共にわかりやすくまとめております。
ぜひ、ご一読ください。

【掲載内容】
■生産方法と用途別シェア
■ヘリウムガス市場とサプライヤ
■世界の生産国
■ヘリウムガス生産と日本輸入比率
■サプライヤ及び国内生産拠点
■今後の需給見通し

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

日本サーマルエンジニアリング株式会社 テクノパイル事業所へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス