日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社 藤沢北事業所 (公式サイト)

ご連絡はこちら

日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社の会社ロゴ画像です
検索キーワード
おすすめ情報
NEW

日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社 藤沢北事業所 最新ニュース

日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社 藤沢北事業所 注目製品情報

  • JBLチルトウォッチ(3D-TILTSENSOR)
    JBLチルトウォッチ(3D-TILTSENSOR)の製品画像です
    横積みや転倒等の状況から貨物や製品を守りたい、もしくはそれらの状況下おかれなかったかをモニタリングする際にご利用頂く製品です。貨物に80度以上の傾斜や転倒が発生した際、インジケーター部の転倒発生窓枠に銀色のボールが移動し、傾斜や横積みの可能性をお知らせします。主な対象貨物は、精密電子機器、医療用機器、半導体関連機器、美術品等の貴重品、大型機械などです。 ◆JBLチルトウォッチ(3D-TILTSENSOR)の御用命・ご相談は下記の電話番号へお問い合わせください。 ◆◆連絡先・担当者:0466-41-0266(鈴木(信))/0466‐41‐0283(望月)E-mail: j101022@jbl.co.jp◆◆
    最終更新日:2017-02-08 18:01:29.0
  • 受託包装試験サービス
    受託包装試験サービスの製品画像です
    包装試験では、輸送中に発生する落下衝撃や振動に対して、包装貨物がどの程度耐えられるのかを評価します。 日本ビジネスロジスティクス(以下、JBL)では、振動 ・落下・衝撃 ・圧縮 ・減圧・温湿度といった各種の包装試験設備をバランスよく取り揃えており、JISやISO、ASTM、ISTA、IECなどの公的な試験規格による試験評価もおこなっています。 ◆包装・製品試験の御用命・ご相談は下記の電話番号へお問い合わせください。電話番号:0466-41-0262(石井) / 0466-41-0265(北川)担当者:石井/北川
    最終更新日:2017-02-08 18:01:29.0
  • [包装貨物] 落下衝撃試験
    落下衝撃試験サービスの製品画像です
    輸送中に発生する落下衝撃に対して、包装貨物がどの程度耐えられるのかを評価します。この受託試験サービスでは、衝撃試験機を用いて輸送中の荷扱いによる落下衝撃を再現します。◆包装・製品試験の御用命・ご相談は下記の電話番号へお問い合わせください。 電話番号:0466-41-0262(石井) / 0466-41-0265(北川) 担当者:石井/北川
    最終更新日:2017-02-08 18:01:29.0

日本ビジネスロジスティクス(JBL)の取り扱い製品一覧へ→


ページの先頭へ