十慈フィールド株式会社 (公式サイト)

ご連絡はこちら

自動微粒子測定装置『KL-04A』

最終更新日: 2016-06-13 18:04:19.0

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

自動微粒子測定装置『KL-04A』 基本情報

基準の厳しい医薬品工場でも活躍する微粒子測定装置!USBにデータ出力が可能!

液中パーティクルカウンタ『KL-04A』は、光遮蔽方式により
粒径1.3~100μmの微粒子の測定が行える自動測定装置です。

医薬品工場などにおける注射剤中の不溶性微粒子の計測に適しています。

測定結果は外部出力し、LIMSなどに接続が可能で、測定データの出力
およびデータバックアップにはUSBメモリを採用しています。
また、ハードディスクが内蔵されており、十年以上分の測定データが保存可能です。

【特長】
■日本薬局方、米国薬局方、欧州薬局方、大韓薬典に準じた管理が可能
■オーディット・トレイル機能とオペレータ管理機能を充実
■薬局方に基づいた自動測定と合否判定が可能
■サンプラ・センサ・コントローラ・データ保存を一体化

※詳しくはカタログをご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

自動微粒子測定装置『KL-04A』 関連情報

アイコン 自動微粒子測定装置『KL-04A』 

【仕様】
◆光源:半導体レーザ(定格出力:3mW、波長:780nm)
◆受光素子:PINタイプ フォトダイオード
◆接液部材質
・サンプリングチューブ:PFA
・センサ部:合成石英、PFA、パープロ(特殊フッ素ゴム)
・シリンジポンプ:ほうけい酸ガラス、Kel-F、PTFE、PFA
・チューブ、パッキン、継手:PTFE、PCTFE
・試料容器受皿:ポリアセタール
◆可測粒径範囲:1.3~100μm
◆粒径区分:1~20段階の範囲で任意に設定可能
◆定格流量:25mL/min(工場オプションで10mL/min)
◆最大定格粒子個数濃度:10000個/mL
◆最大試料圧力:50kPa
◆電源:AC100~240V、50/60Hz、約100VA
◆使用温湿度範囲:15~30℃、20~80% RH
◆大きさ・重さ:約363(H)×360(W)×236(D)mm、約13kg

※詳しくはカタログをご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。詳細

お問い合わせ

十慈フィールド株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

  • 至急度 
  • [必須]
  •   
  •   
  • ご要望 
  • [必須]
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  • 動機 
  • [必須]
  •   
  •   
  •   
  •   
添付資料
  • お問い合わせ内容
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

十慈フィールド株式会社 取扱カタログ


ページの先頭へ