株式会社カネコ化学

『HCFC-225』代替にお薦め!カネコ化学の新フッ素系溶剤

最終更新日: 2019/07/08

  • カタログ

コストメリットを追求した高性能フッ素系溶剤!まもなく生産終了の『HCFC-225』の代替品にお薦め! PRTRと消防法非該当!

『HCFC-225』はオゾン層保護法によって、2019年末で製造中止となる為、代替品の検討を進められているユーザー様も多いと思います。

カネコ化学のフッ素系溶剤『eクリーン21Fシリーズ』は、価格と性能を追求した製品で、PRTR法非該当、消防法非該当と法規制が少なく、環境に配慮したお薦めの『フッ素系溶剤』です。

『HCFC-225』の代替品として、是非カネコ化学の製品をお試しいただき、その製品特長を実感してください!

【カネコ化学のフッ素系製品の主な特長】
(1) 『HCFC-225』の代替品として実績あり!
   →代替洗浄剤として採用実績多数。
(2) 価格優位性あり!(『HCFC-225』および他社製新規溶剤と比較して)
(3) 塩素系溶剤を含んでおりません!
(4) 法規制が少ない!
・有機溶剤中毒予防規則(有機則)非該当
・特定化学物質障害予防規則(特化則)非該当
・消防法非該当
・PRTR非該当
・毒劇法非該当
(5) 用途に応じてカスタマイズが可能!

★製品詳細(ラインナップ)は、資料をご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

製品例:『eクリーン21F-3』物性表
・沸点:47℃
・PH値:6~8
・比重:1.12
・オゾン破壊係数:0
・用途:脱脂洗浄

【カネコ化学のフッ素系製品の主な用途】
(1) フラックス洗浄
(2) 鉄鋼用ロールの脱脂洗浄
(3) 精密洗浄
(4) 乾燥剤用途
(5) コンタミの除去
(6) 脱脂洗浄
(7) フッ素オイル、シリコーンオイルの洗浄または希釈

【カネコ化学の強み】
・カスタマイズ製品可能
・グローバル対応(海外に拠点あり)

※『HCFC-225』はオゾン破壊係数が低くないため、モントリオール議定書で2019年末に生産を中止することが決まっております。

★製品の詳細は、カタログ資料をご覧ください。お電話・メールでのお問い合わせもお気軽にどうぞ。
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 eクリーン21Fシリーズ
用途/実績例 ★用途
・金属加工部品の脱脂洗浄
・電子部品の洗浄
・防錆剤の除去
・樹脂成形品の洗浄
・ドラムロールの手拭き洗浄
・乾燥剤として
・塵埃落とし
・樹脂成形品の手拭洗浄
・多品種小ロット洗浄案件
ラインアップ
型番 概要
『eクリーン21F-6』 フラックス洗浄・脱脂洗浄
『eクリーン21FE』 脱脂洗浄・塵埃落とし

関連ダウンロード

『HCFC-225』代替にお薦め!カネコ化学の新フッ素系溶剤

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

株式会社カネコ化学へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ