株式会社関西加工機商会

機能性メタライジング加工(コーティング)

最終更新日:2017-12-13 09:54:23.0

  • カタログ

非粘着性、耐摩耗性等の向上に最適なコーティングをいたします!

機能性メタライジング加工(溶射加工)は、各種金属の溶射材料を加熱し、溶融またはそれに近い状態にした粒子を基材に吹き付けて皮膜を形成する表面改質法の一種です。
コーティング(溶射加工)で作られた皮膚は、表面のポリマーが削られても溶射皮膚の凹部に入り込んでいるポリマーによって目的の機能を保持し続けことができます。溶射材料(超硬系、セラミック系等)、ポリマー(シリコン、フッ素等)の種類が豊富なため、お客様のニーズに合わせたコーティングが可能です。
 
【特徴】
■基材の材質は選びません(鉄、SUS、アルミ、樹脂等)
■耐久性に優れています
■基材の寸法にあまり制限がなく、限定された部分のみの加工も可能です
■独自な表面粗度に仕上げることができます

サンプルピース(セラミック系、非粘着系)
サンプルピース(セラミック系、非粘着系)
詳しくはお問い合わせください。
価格 -
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
※ 数量等によって変動いたします。
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 SC-G18-3
用途/実績例 ■相手基材を傷つけない表面がフラットな非粘着コーティング
■ガイドロールへの耐ホットメルト、耐タック紙用非粘着コーティング
■刃物、熱板への非粘着コーティング
■ガイドロール、カバー等へのインク付着防止用コーティング
■ガイド部品へのすべり性のあるコーティング
■メジャリングロール、EPCガイドロールへのグリップ力のあるコーティング
等々

詳細情報

関連ダウンロード

機能性メタライジング加工(コーティング)

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

【カタログ】機能性メタライジング溶射

コーティング用途で厳しい耐摩耗性を必要とする場合、溶射方式で各種金属やセラミックを溶着させ、その溶射方式で各種金属やセラミックを溶着させてその溶射皮膚を下地として上にフッ素樹脂並びに各種ポリマーをコーティングして複合皮膚を形成させるのがこのプラズマコート法です。

プラズマコート法で作られた皮膚は表面が擦られてポリマーが削られても溶射皮膚の凹部に入り込んでいるポリマーによって目的の機能を保持し続けます。 

【特徴】
■基材の材質は選びません(アルミ、銅合金、樹脂、ガラス等)。
■摩滅摩耗、腐食に強い。
■良質の複合皮膚を製作します。
■均一な材質の皮膚が得られます。
■優れた表面加工。
■硬い面摩耗に強い。
■フレッティング摩耗に強い

お問い合わせ

株式会社関西加工機商会へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
動機  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ