錦城護謨株式会社

「歩導くん ガイド ウェイ」パラスポーツへの事例

最終更新日: 2019/01/15

  • カタログ

パラスポーツ選手が練習や試合会場として利用しやすい環境作りが可能です!

弊社では障がい者スポーツ大会への協賛・協力を実施しています。 大会期間中に受付やコートの配置にあわせて誘導路を貸し出すと共に設置協力を行っています。

・「大切な試合だから、試合だけに集中したい」
・「もっと練習時間を増やしたい」
誘導マットを設置すれば選手が一人でも移動できるようになるため、施設利用のハードルを下げることができます。
受付・控室・競技会場など、大会によって使用する部屋が異なっても、一時設置もできる誘導マットであればフレキシブルに対応が可能です。

【実際に利用された選手の声】
●これが当たり前になってくれると、試合により集中して臨める。
●トイレに一人で行けるので、試合中に余計なことを考えなくて済んだ。
●足に優しくて分かりやすい。介助がいても足元にあると助かる。
●私たちにとって必要な大切な道しるべです。

※詳しくはお問い合わせ、もしくはPDF資料をダウンロードしてご覧ください。

♦パラスポーツサポートの取り組み♦
サウンドテーブルテニスだけでなく、ブラインドテニス、フロアバレーボールなどのパラスポーツ大会でも誘導マットが活用されています。

日本ブラインドテニス大会を始め、フロアバレーボール大会、日本身体障がい者水泳選手権大会、国際・国内車いすテニストーナメントなど様々な大会を応援しています。
また東京都障害者スポーツ大会合同開会式や国体のサウンドテーブルテニス会場でもご利用いただいています。

※詳しくはお問い合わせ、もしくはPDF資料をダウンロードしてご覧ください。

価格帯 その他
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名
用途/実績例 【設置事例】
●第18回全国障害者スポーツ大会〈第15回大会から4年連続採用〉
期間:2018年10月12日~15日(前日の公開練習を含む)
会場:サンドーム福井
競技:サウンドテーブルテニス
   (視覚障がい者が参加できるようにルールを変えた卓球)


東京都障害者総合スポーツセンターや長居障害者スポーツセンターなど、障がい者スポーツ施設への誘導マット導入も進んでおります。

※詳しくはお問い合わせ、もしくはPDF資料をダウンロードしてご覧ください。

関連ダウンロード

お問い合わせ

錦城護謨株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ