近畿工業株式会社

土木工事・浚渫泥水処理に「泥水分離システム」

最終更新日:2016-07-13 18:13:59.0

  • カタログ

振動ふるいの網面造粒とサイクロンの相乗効果で、泥水を効率よく固液分離!

シールド工法によるトンネル推進工事、連続壁工事、基礎杭打工事、ダム・港湾等の浚渫等で発生する排泥水を残土と泥水を分離します。
分離した残土を脱水処理することで、産業廃棄物の発生量を大きく削減します。
また、泥水は循環再利用ができますので、コスト削減、環境保全に貢献する泥水分離システムです。

【特長】
1. 捕集粒子が細かい
2. 脱水率が高い
3. 据付、移動が容易

【処理フロー】
1. 泥水を振動ふるい下段に投入し、5mm以上の砂、礫を除去
2. 泥水と5mm以下の礫、砂はタンクに排出
3. 貯留した泥水をポンプで液体サインクロンへ圧送、細かい粒子を捕集
4. 捕集された粒子を振動ふるい上段に供給し、振動による網面造粒効果で70μmオーバーの粒子を排出
5. 泥水は、振動ふるいを通過しタンクへ循環
 ※液体サイクロンで分離された泥水は通常二次処理設備で調整し、再利用されます。

 ▼ お気軽にお問い合わせください。

動画で製品特徴をわかりやすくご紹介

【製品ラインナップ】
◇レギュラータイプ / KDS
 強力な振動により高い脱水効果が得られ、広範囲に適用することができます。
◇シンプルタイプ / KDS-O
 小規模の土木工事現場の泥水処理に気軽にお使い頂けます。
◇低振動タイプ / KVR-D
 共震型のふるいを採用し、基礎部への振動伝達を抑え周囲への振動の伝播を防止。都市部の工事現場に最適。



価格
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 泥水分離システム
用途/実績例 【用途例】
・トンネル推進工事の泥水処理
・ボーリング工事のリバース液循環処理
・杭打ち、基礎工事の汚水処理
・残コンクリートの洗浄水処理
・鉄鉱石湿式分級水処理
・原料ヤードの雨水処理
・分別、浄化等の前処理
【納入事例】※カタログに写真掲載あり
・建設汚泥処理
・基礎工事の汚水処理
・網面造粒

※詳しくはお問い合わせください。

詳細情報

関連ダウンロード

土木工事・浚渫泥水処理に「泥水分離システム」

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

「泥水分離システム」カタログ

シールド工法によるトンネル推進工事、連続壁工事、基礎杭打工事、ダム・港湾等の浚渫等で発生する排泥水を残土と泥水を分離します。
コスト削減、環境保全に貢献する泥水分離システムです。

【カタログ掲載内容】
◇「泥水分離システム」とは
◇処理フロー
◇特徴
 1.捕集粒子が細かい
 2.脱水率が高い
 3.据付、移動が容易
◇用途例
◇製品ラインナップ
 1.レギュラータイプ / KDS
 2.シンプルタイプ / KDS-O
 3.低振動タイプ / KVR-D
◇納入事例
◇分離システム仕様 etc

是非、ご覧頂きお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

近畿工業株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
動機  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ